スポンサーサイト

カテゴリ: スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Edit / --.--.-- / Comment: - / Trackback: - / PageTop↑

那珂川マス 2017年4月4日

カテゴリ: 那珂川水系2017

那須方面にラズベリーの営業に行った帰り那珂川町へ。
烏山のあたりは釣り人がいないけど、さすがに有名ポイント。平日にもかかわらず2名が反対岸にいました。
昨日は夕方に雨が降ったけど、増水した感じは無く渇水状態。水温は13℃。・・・頑張ろう。

反対岸付近が深そうなので、岸ギリギリ(実際はギリギリに行かないが)を狙って、丹念にキャストそしてリトリーブしながら、どんどん釣り下りました。
もっと下ろうかと思いましたが、釣れそうな感じは無いので30分位で場所移動決意。

烏山に戻って、いつもの星三つへ。
ポイントは何回見ても。「あー釣れそうな感じなんだけどなー」。
そんで釣り開始。
しばらくすると、カツッ。
合わせを入れると軽い。
ルアー回収すると、でっかいうろこ。・・・ニゴイちゃんぽいなー。

活性高いかなー?とちょっとやる気アップ。
するとこんどはゴツッ。
合わせるとやたら重い。根がかり?・・・だけど動くしー。
「あードラグが止まらないー」。これは潜水艦かなー?
これは獲れないかも?。
5分位ねばると見えました金色の尻尾。
さらに5分位かなー?
ついに金色の潜水艦をネットイン。
背びれにガッツリとフッキング。引く訳だわなー。
那珂川20170404_1
65.5cm。でっかくて綺麗な鯉ちゃんでした。今までの最高記録かも。
どうよこのでっかい尻尾。

でも、獲れたのは良いけど場所荒らしちゃったなー。

そして釣り再開。
ずいぶん釣り下って、辞めようかと思ったところで今度は
グンッ
またまた重いぞー。また潜水艦かー?
と思いましたが、今度はそんなに金色では無く。ちょっと小さい。
那珂川20170404_2
ニゴイちゃんでした。50cm位かなー
またまた背中にガッツリとフッキングしてました。

活性は悪くないようなので、ぐるぐるXで再度ひと流し。
しかし、アタリ無く。納竿としました。

川はちょっとにぎやかになってきました。
スレじゃ無くて口に来るようになれば、もっと良いんだけど。
それにしても、ヤマメは何処?

Edit / 2017.04.04 / Comment: 4 / Trackback: 0 / PageTop↑

那珂川マス 20170403

カテゴリ: 那珂川水系2017

15時頃に釣りに行けたので、ポイントを2ヵ所探れそう。
まずは、ちょっと下流の下境方面へ。
那珂川20170403
ここは、4~5年前はとても良さそうな感じで、通えば良いやつが釣れそうなポイントでしたが、釣れるのはスモール君やニゴイちゃんばかりのまま、段々とつまらないポイントとなってしまった。
今年は?と思ったのですが、
さらにつまらなくなってしまったようで、川底にも何も無さそう。水不足の関係も有るが、水位も1m近く下がってしまった。
なので星1つと半分かなー。
なので、30分ほどで場所移動としました。

上流側に移動し、星3つのポイントへ。
水温13℃。しかし水位は低く・・・。
じっくりと攻めたいのですが、天候が急変してきたので、ちょっと早めに釣り下り。
川底は複雑で、釣れそーーー。なんですが、
今日も残念な結果となりました。

解禁から1か月。もう4月となってしまいました。
水が少ないとか言ってられず。そろそろ1匹釣らないとなー。

Edit / 2017.04.03 / Comment: 0 / Trackback: 0 / PageTop↑

那珂川マス 2017年3月30日

カテゴリ: 那珂川水系2017

今日も懲りずに夕方の1時間勝負。
友人が本流ヤマメを釣り上げたポイントへ。
先日、雨が降った関係で水はまだ完全にクリアには戻らず良い感じ。水温は13.5℃でさらに3℃上昇してました。
虫もたくさん飛んでいて、釣れる気配たっぷりでした。

しかしながら、暗くなるまで頑張ったのですが、アタリすらなく残念な結果となりました。
まだまだ未熟なうえに、最近は全くルアーも買っていないので、こちらも戦力不足。
もちっと準備をしっかりして、また挑戦します。

Edit / 2017.03.30 / Comment: 0 / Trackback: 0 / PageTop↑

那珂川マス 2017年3月25日

カテゴリ: 那珂川水系2017

朝7時過ぎにルアーマンの友人Yより電話。

「出ましたよ」
何が出たのかなーと思ったら。
「〇〇で出ました。」
ということは、本流ヤマメが、それも那珂川で出たらしい。
色々と話をした後で、写真を送ってもらった。
じゃーーーーん
那珂川20170325
32cm。この時期としては良型の本流ヤマメでした。
やっぱ綺麗だ、宝石だなー。コンディションも最高。

「友人Yさんおめでとさん」
今季初の那珂川初釣行で釣られてしまい、ちょっと悔しい感じはしないでもないですが、
このポイントは前に記事にした星三つの場所。ということは私の目は狂っていなかったようですし、
釣れた話を聞くと、やる気が出てくるので嬉しいですよー。

ということで、夕方時間が少しできたので私も那珂川に行きました。
行ったのは星2つ半の場所。
水温10.5℃で前回より1℃上昇。
ちょっと期待しながら竿を振るも、全く異常は有りませんでした。・・・悲しい。
そして、このポイント、以前は底にテトラが有って、下から湧き出るような複雑な流れが有ったのですが、
それが埋まっているようで、根がかりも無くなってしまったので、星2つに降格です。

また行きます。

Edit / 2017.03.25 / Comment: 0 / Trackback: 0 / PageTop↑

那珂川マス 2017年3月23日

カテゴリ: 那珂川水系2017

茂木町で鮎の遡上が確認されました。今年は順調なようですね。
一昨日は雨も降りましたし、ちょっとはチャンスが有るかもということで那珂川へ。
16時過ぎにポイントに到着。
そしたら、
あれ?。水が増えていない。おまけにクリア。
降った雨はカラッカラの土に吸収されて、川までは到着しなかったのでしょうか?
水温は9.5℃で前回、前々回と同じ。今年の3月は寒いので水温も上がりません。

それでも、気を取り直して釣り開始。
しかしながら、アタリは全くなく諦めそうなところで、「コッツン」
慎重に寄せてくるとヤマメみたい。しかし取り込もうと思ったところでバラシ。
たぶんですが、18日に放流したヤマメだと思います。

そして場所移動。
下の写真。水は綺麗で少ないでしょう?
と言っても、通ってないと解らないと思いますが、よく見ると石が白くて増水していないのが解ります。
那珂川20170323
釣りを始めて少しすると、またアタリが有って今度は釣れましたヤマメ君。これも放流したものだったと思います。
ちょっとしたらもう一匹。これも放流ヤマメみたい。

そして放流ヤマメ2匹で終了。
本流で放流ヤマメ。
うーーーーーーーん。超微妙。

Edit / 2017.03.23 / Comment: 2 / Trackback: 0 / PageTop↑

プロフィール

田舎っぺルアーマン

Author:田舎っぺルアーマン
栃木県の那珂川を愛し那珂川マスを追いかけているルアーマン。

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

06  05  04  03  01  11  10  07  06  05  04  03  02  01  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02 

FC2カウンター

QRコード

QR

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。