スポンサーサイト

カテゴリ: スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Edit / --.--.-- / Comment: - / Trackback: - / PageTop↑

本流用タックル(リール・ライン編)

カテゴリ: 愛用のタックル

リール
大きく分けるとDaiwa派とShimano派がいると思うが私は完全なDaiwa派。Shimanoも何度か使ってみたがどうにも私には使いづらく、どうしてもDaiwaのほうを使用してしまう。よって今はDaiwaのみを所有している。
本流用としては、ルビアス2506が2個でラインやリーダーの太さで使い分けている。それほど高級品では無いが軽くて使いやすいし、自分のレベルを考えれば十分なリールだと思う。

ライン
本流、渓流、管理釣り場全てにPEラインを使用している。というか使うようにしている。リーダーを結ぶのも面倒だし、ライントラブルも多く使いづらいけど、感度がバツグンで情報量が多いので何とか使いこなしたい。
今、使っているのはShimanoから出しているPower proの1号(黄色)。
毎回違うラインを巻いて、どのPEラインが良いのかを試している最中。しかし私が違いが解ればの話となるが?
今のところVARIVASのDouble Crossが良かったかなー。

リーダー
クレハ リバージ R18 フロロリミテッド又はフロロハンターを使っている。早期の本流ヤマメがメインの時は6ポンドをメインに使用し、5月下旬に戻りヤマメ(サクラ?)が釣れ始めると8ポンドにしている。那珂川は時々とんでもない魚が釣れるので6ポンドでは安心出来ない。・・・と思う。
スポンサーサイト

Edit / 2012.04.07 / Comment: 0 / Trackback: 0 / PageTop↑

Comment


Pagetop↑

Pagetop↑

 HOME 

プロフィール

田舎っぺルアーマン

Author:田舎っぺルアーマン
栃木県の那珂川を愛し那珂川マスを追いかけているルアーマン。

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

06  05  04  03  01  11  10  07  06  05  04  03  02  01  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02 

FC2カウンター

QRコード

QR

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。