スポンサーサイト

カテゴリ: スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Edit / --.--.-- / Comment: - / Trackback: - / PageTop↑

那珂川本流ヤマメ 2013年3月10日の釣果

カテゴリ: 那珂川水系2013

それにしても、今年の花粉は厳しい。
花粉が酷いので、数日前から薬を飲み始めたら今度は朝起きるのがきつい。
けれども頑張って体をベッドから引きずり出し、ヤマメ狙いに出動しました。

本日の状況ですが、
天気:曇り?
水温:11℃(先週より3℃も上昇しました)
水量:とても少ない。
水色:クリア
釣り開始時間:6:30頃

とにかく水が少ないです。
先週も少なかったのですが、ここ1週間も雨が降っていないので、さらに少なくなってしまいました。
こんな減水状態だと、めったな事ではヤマメは口を使わない。
だけど、こんな状況の中での魚の釣り方なんて知らないし???
運転しながら作戦を考えて・・・・・ 考えた結果、瀬を狙うことにしました。
一般には、解禁したばかりは水温が低く魚の活性も低いので、淵などの流れの少ない所が狙いと言われていますが、淵は水面が鏡に近い状態で釣れそうな気がしない。ここは一発瀬で勝負です。
普通には食ってこないので、ミノーを使い大きめのトゥイッチングで反射食い狙いです。

最初に那須烏山市で場所を探し、下の写真の場所に入りました。
川を見る限り、可能性無しとも思えない。何とかなるか? なんて甘い考えが浮かびます。
しかし、川の中は藻が酷く、毎回のように藻がミノーに付いてきて釣りにならない。
これじゃ藻を収穫しているおじさんじゃん!
それでも我慢してそのポイントを釣り下りましたが、いやになって場所移動。
本流釣り_20130310_1

今度は那珂川町の瀬を狙います。
初めての場所ですが、水深も有るし大きな石も有るし、水面の状態も悪くない・・・・・。
小さな期待をしながら、同じ作戦で釣り続けます。
ミノーに藻が付いてくるのは少ないですが、魚も付いてきてくれず、2時間ほどこの場所で粘りましたが撤退することにしました・・・ 残念
本流釣り_20130310_2

これで、解禁から2連敗。
釣っている時間だけで6~7時間になりますが、恥ずかしながらアタリもゼロです。・・・悲しいです。
しかし、3月の那珂川は10時間、20時間ルアーを投げてもアタリ無しなんて何度も経験済み。
あとは私の根気がどこまで持つかでしょう。

川は減水でどうしようも無い状況ですが、ポイントを探すには好条件と割り切れば、釣れなくても川に出ることは悪くないと強引に納得しました。
行きたかったポイントへの道も見つかったし、収穫の有った釣行・・・としておきましょう。

今回の使用タックル
ロッド:SMITH TROUTIN'SPIN EVOLUTION TRE-64PEX
リール:ダイワ ルビアス2506
ライン:DUEL HARDCORE X8 0.6号
リーダー:シーガー R18 6ポンド
ルアー:CHERRY BLOOD MD75、TRICOROLL 67HW、トラップ 7.5g
スポンサーサイト

Edit / 2013.03.10 / Comment: 0 / Trackback: 0 / PageTop↑

Comment


Pagetop↑

Pagetop↑

 HOME 

プロフィール

田舎っぺルアーマン

Author:田舎っぺルアーマン
栃木県の那珂川を愛し那珂川マスを追いかけているルアーマン。

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

09  08  06  05  04  03  01  11  10  07  06  05  04  03  02  01  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02 

FC2カウンター

QRコード

QR

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。