スポンサーサイト

カテゴリ: スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Edit / --.--.-- / Comment: - / Trackback: - / PageTop↑

本流用タックル (ロッド編)

カテゴリ: 愛用のタックル

ルアーフィッシングを始めたのは20年以上も前で、その当時流行っていたBass Fishingに夢中になった。Bass Fishing用のロッドを探していた時に目についたのがSmithのトレジャスティックというロッドだった。見た目が気に入ったのと、手の届く値段だったのが理由だったと記憶している。
それから、管理釣り場、本流釣りにも手を広げてきたが、何故かSmithを使い続けている。Smithでないといけない理由は無いのだが、波長が合うというか、こだわってしまったというのか?

Troutin Spin BUNSUILAY BSL-70L
このロッドは6~7年位前に、那珂川でSmall Mouse Bassを釣る為に購入した。購入した当時は那珂川の戻りヤマメとかサクラマスについては良く知らなかったのだが、テレビで那珂川の戻りヤマメが紹介され、そのヤマメを釣る為に使い始め今でも使い続けている。長さ、硬さが那珂川の本流釣りには良く合っていると思う。

Troutin Spin BUNSUILAY NBSL-76M
私の好きなポイントは川幅が広く、上のロッドでは届かない場所が有り、その対策として購入したロット。
那珂川には戻りヤマメだけでなく60cmクラスの本物のサクラマスがいるので、2012年はこのロッドでサクラマスを手にしたいと夢を見ている。

Troutin Spin Inter Boron TRBX-66MT
スプーンばかりで釣りをしていたが、ミノーに挑戦する為に購入したロット。
Dコンを使いこなしたくて購入したが、今だにこのロッドもDコンも使いこなせない。というかミノーの釣りは良く解らないので、使いこなすのはまだまだ先になりそう。

Troutin Spin Evolution TRE-64PEX
2年ほど前に、東古屋湖での釣り大会に参加した際にSmithがブースを出していて、店頭でB級品を出していてこのロッドがなんと¥7,000で販売されていた。全く買うつもりは無かったが完全に衝動買いをしてしまった。
軽いしPEラインを使ってもからみにくく使い易いので、1日中振るには良いロッドだと考えている。

とは書いたものの、那珂川が解禁にならないと話にならない。
いったい何時になったら解禁するのだろう。
スポンサーサイト

Edit / 2012.03.01 / Comment: 0 / Trackback: 0 / PageTop↑

Comment


Pagetop↑

Pagetop↑

 HOME 

プロフィール

田舎っぺルアーマン

Author:田舎っぺルアーマン
栃木県の那珂川を愛し那珂川マスを追いかけているルアーマン。

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

06  05  04  03  01  11  10  07  06  05  04  03  02  01  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02 

FC2カウンター

QRコード

QR

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。