いまさら・・・鮭釣りの話し

カテゴリ: サーモンフィッシング

荒川での鮭釣りが12月中旬で終了し、ずいぶん前にシーズンは終わってしまった。
なのですが、ちょっと気になる事が有ったので記録に残しておこうと思います。
別にたいしたことは無いかもしれないですけどね。

それは、鮭に何かのスイッチが入っていると、違うスイッチは入れにくいんじゃ無いかということ。
汽水域で遡上を待っていたところに増水して、鮭に遡上スイッチが入ると、そのスイッチが入ったままの鮭の前をルアーを通しても、なかなか反応しない。
そして産卵行動に入った鮭も、産卵スイッチが入っているので産卵に夢中でこれまた反応しない。
そんな鮭なのだが、遡上途中で何らかの障害物が有って、そこで休憩すると一時的に遡上スイッチが切れる。するとルアーにも反応するようになる。
産卵行動中の鮭も産卵が終わると産卵スイッチが切れてルアーに反応する。

那珂川(茂木)ではどんな状況だったかというと、反対岸から5m位手前が遡上コースになっていたと思われ、休憩する場所では無かったけれど、遡上する鮭の魚影がとても濃かったので、何とか魚を見れたのだろう。
反応する確率が低くても数打てばあたるってやつだと思う。
それと、遡上中の鮭は底近くを泳いでいる?ので、それが私の釣りに合ったのかもしれない。

荒川はというと、渇水の影響も有って那珂川に比べると、明らかに魚影が薄かった。
こうなると遡上コースに入ったとしても、反応する確率が少ない上に数も少ない訳でほぼ釣れない。
しかしながら、障害物の下流の休憩ポイントらしい場所がみつかれば、鮭がそこで休憩し遡上スイッチが切れれば反応してくれる。
流心脇の鮭が休憩しそうなポイントでも、鮭をかけている人がいたけれど、そこはどちらかというとジジ様ババ様の確率が高そうな感じがしたなー。やっぱ良い魚を釣るなら流心だ。と思う?
荒川でも底を取るような釣りをしたけれど、休憩中の鮭は底べったりじゃ無くて、もっと表層や中層でも釣れたかもしれないと何となく感じた。私の釣り方とは違う釣り方が有るようだなー。

ここで、那珂川マスの話しになるけど、那珂川マスの魚影は今回の荒川よりも、数百か数千倍も少ないだろう。
那珂川マスも遡上魚なので、鮭と同じような行動をするとなると、遡上中の魚を釣る確率はほぼ0なのかもしれない。
うーん。難しい訳だ。

那珂川マスを釣りに通ったとしても、魚と出会わない限り釣りが見えて来ないので有れば、鮭釣りから那珂川マス攻略のヒントをもらうほうが近道かもしれないなー。

そろそろ釣りに行きたくなってきた。
スポンサーサイト

Edit / 2016.01.16 / Comment: 2 / Trackback: 0 / PageTop↑

Comment

No title

鮭釣り・・・深いですね

地元河川とはいえ年1のチャンス、しかも抽選でという中で、確実にキャッチするためにはこういう分析が大切だと思います

あとはどれだけ条件に合ったポイントを見つけられるか...でしょうか?

[ 2016.01.18 08:55 | ozechi | URL | Edit ]

Re: No title

ozechi-san
鮭釣りも深いです。
しかし、ヤマメ系はもっと深いです。(最近はその深みに完全に沈んでいます)
その深いのがやたら楽しいのですが。
個人的には、状況が悪かったり読めなかったりしたときにはボウズ、パターンがはまったときに良いやつが5匹位釣れる感じの釣りが好きですね。
那珂川では状況が良くても悪くてもボウズなので、不本意な釣りが何年も続いています。

[ 2016.01.18 21:30 | 田舎っぺルアーマン | URL | Edit ]


Pagetop↑

Pagetop↑

 HOME 

プロフィール

田舎っぺルアーマン

Author:田舎っぺルアーマン
栃木県の那珂川を愛し那珂川マスを追いかけているルアーマン。

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

月別アーカイブ

09  08  06  05  04  03  01  11  10  07  06  05  04  03  02  01  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02 

FC2カウンター

QRコード

QR

検索フォーム