スポンサーサイト

カテゴリ: スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Edit / --.--.-- / Comment: - / Trackback: - / PageTop↑

荒川サケ有効利用調査 2日目

カテゴリ: サーモンフィッシング

11月21日、いよいよ荒川サケ有効利用調査2日目(最終日)。
会津のDreamerさんの助言も有り、昨日の夕方の作戦会議では朝一で7番に入ることに決定した。
そして今日は5時に宿を出て荒川に向かう予定だった。
みんな早く寝たし、こういった日には早く目が覚めると思い込んでいたのに、最初に目を覚ましたのは友人Yで、しかも5時を過ぎてしまっていた。受け付けには間に合うが後ろに並ぶので、7番の良い場所に入るのは困難な時間となってしまった。
そう、昨日は惨敗な上に攻略の糸口さえ見えずモチベーションが下がっていたのである。

結局5時50分頃に宿を出ることになったので、急遽車中で作戦会議。
そして、思い切ったギャンブルに出ることにした。
何と、7時から8時のゴールデンタイムを捨てて、8時から釣りの出来る7号線より下に入る事にした。
それもほぼ一番下流の17番、まだ見たこともない場所。

こうなると、もはや余裕。
6時30分頃に受付が始まり、急いでポイントに向かう人を横目に、一番最後に受付を済ませ、関係者に17番について少しだけ確認し、着替えやタックルの準備をして8時を待ってポイントへ向かった。

初めて見る景色にポイントも解らないまま釣り開始。
反応も無い上に、鮭の姿も確認出来ない状態が1時間以上続いてしまった。
歩き回った末に、15番方向に向かう。
すると途中の小さな川で複数の鮭を発見。
数投しているうちにアタリが来た。でも引きが弱い。
キャッチしたのは、50cmほどの小さなお嬢様でした。
でもこれで気持ちは少し楽になった。
荒川鮭20151121_1

その場所で少し釣りを続けたが、大きな魚の可能性は低いようなので、さらに15番方向に向かう。
15番に到着すると、浅いところには無数の産卵床と産卵中の無数の鮭。
ちょっと後ろめたい気もするが、魚を見ると釣りたくなるのが釣り人の性でして。
ルアーを何度も通して見ました。
ところが、鮭は産卵に夢中でルアーには全く無反応。

すると流芯に何やら障害物が有るらしく、波立っていてその下が少し巻いている所をみつけキャストー。
すると、ズンと根がかりのような反応。
強烈な引きと格闘の末に岸に上がったのは、荒川ではたぶん初めてのコンディションの良い雄だった。
75cm、納得の一匹。
荒川鮭20151121_2
ぐるぐるXのタコベイト無し。
タコベイト無しだとさらに嬉しい。何故かルアーで釣ったんだという実感が湧く。

昨日の夕方の橋脚少し下流での餌釣り師の連発、今の障害物下流での一発。
何らかの障害物下流に出来た流れが緩んでいる場所に鮭が溜まっているようだ。ここに来てやっと攻略の糸口を発見。
ずいぶん時間がかかってしまった。

同じようなポイントを探るとさらに一匹。
先ほどより強い引きだったが、上がって来たのは少し小さい71cmの雄だった。
これも腹がパンパンのグッドコンディション。
荒川鮭20151121_3
ルアーはオリエンの14g。タコベイト無し。
嬉しい。

その後、昼食をとり同じ釣り方で一匹追加。
これも70cm弱だが、まるまると太った綺麗な雄。
荒川鮭20151121_4
以前、どこかで拾ったスプーン+タコベイト。
今までは全てアップクロスに投げてボトムから離れないように下流まで流している途中のアタリだったが、今回はその後で巻いてくる途中のアタリ。
「巻きでも釣れるんだ」と感心してしまったのと、今までに雑に巻いていた反省がちょっと。

その後も同じ攻めを繰り返したが、釣果を伸ばすことは出来ずにタイムアップ。
2日間の荒川挑戦は終了となりました。

そういえば午後3時頃に地元の組合員さんと話をしたらこんな事を言ってました。
「15番は例年だと水が高く、手前の川を渡れないので釣りが出来ないんですが、今年は水が少ないので入れるんです。このポイントの鮭は状態が良く、流芯で釣れてくる鮭のほとんどは産卵前。」
「遡上して疲れると、障害物の下流の緩みで休みながら遡上するみたいだよ」
とね。
昨日会いたかったなー。

昨日落胆していたフライマンはと言うと、
Before
荒川鮭20151121_5

After
荒川鮭20151121_6
見事に80cmの雄鮭を釣り上げました。
この前にも、コンディションは良く無いものの、3匹の鮭を釣っていて上機嫌。
フライも今回はオリジナルを自作したようで、さらに喜びは大きかったみたいで良かった。
「ピンクが良くて黒や赤はダメ」なんて、今まで聞いた事がない余裕のコメントを残してました。

友人Yはと言うと、荒川にはとことん嫌われているようで今日も良いところ無し。
※他ではたくさん釣るんだけどなー。
残念な結果となってしまいました。

1日目は終了しても攻略の糸口がつかめず、何となく見えてきたのは2日目の10時頃。
荒川の厳しさと、攻略の糸口がつかめた満足感が味わえました。
水位が低い事で厳しいと覚悟していたのに、皮肉な事に水位の低さに救われました。
今回は2日間という私としては贅沢な釣行でしたが、結果としては良い釣行にすることが出来ました。

『あー楽しかった』

スポンサーサイト

Edit / 2015.11.22 / Comment: 12 / Trackback: 0 / PageTop↑

Comment

No title

 素晴らしい釣果、おめでとうございます(^_^)

[ 2015.11.23 06:00 | よっしー | URL | Edit ]

No title

ナイスキャッチですね

攻略の仕方が見つかったのが一番の収穫かもしれませんね

グルグルーXもなにげに活躍したようで、俄然注目度がアップしました

私も箒川で試してみようかな

[ 2015.11.23 08:01 | ozechi | URL | Edit ]

No title

2日間のサーモン釣行お疲れさまでした!
しかも 素晴らしい釣果に恵まれ最高ですねえ!
80cmの雄は納得の一尾だったことでしょう
どの魚もコンディション抜群ですね
ナイス釣行おめでとうござい鱒~v-218

[ 2015.11.23 08:35 | minetsuyo | URL | Edit ]

No title

お疲れさまでした。  二日目は良い釣果でしたね。
今の時期でそれ程の下流域は考えていませんでした。
12月に入ってからの流域だと思っていました。考えを新たにして、来季の構想にします。

[ 2015.11.23 10:31 | TOSHI | URL | Edit ]

No title

これで荒川にググーとハマりましたね~。
抜けられませんよ!(^^)!
来年の狙いは、アニキでしょうか。
国道下流域は、思うような釣果に恵まれたことは無いので、非常に有難い情報でした。
来週に生かしたいと思います。

[ 2015.11.23 20:33 | Dreamer | URL | Edit ]

Re: No title

よっしーさん
ありがとうございます。
1日目が終わった時はどうなるかと思いましたが、
2日目に釣れたので、荒川まで行った甲斐が有りました。
栃木県でも荒川のように、長い区間で長い期間での釣りが出来るのを
切に願っています。

[ 2015.11.23 21:49 | 田舎っぺルアーマン | URL | Edit ]

Re: No title

ozechi-san
他のスプーンとは全く動きが違うので、スプーンでさんざん投げた後や、鮭がいるのに口を使わないような時に
ぐるぐるXを使います。
箒川では私の友人が良く使っていて、やはり魚がスレた時に良い結果が出るそうです。
ただ、慣れるのにちょっと時間がかかりました。

[ 2015.11.23 21:57 | 田舎っぺルアーマン | URL | Edit ]

Re: No title

minetsuyo-san
下流部の流芯にいる魚は、フレッシュなのばかりです。
他の釣り人が釣った魚も、ほとんどがコンディション抜群でした。
80cmを釣ったフライマンは上機嫌でした。ヘラヘラしてましたから。

[ 2015.11.23 22:01 | 田舎っぺルアーマン | URL | Edit ]

Re: No title

TOSHI-san
ありがとうございました。
1日目は釣れないので余計に疲れましたが、2日目は疲れもとびました。
寝坊をするまでは、下流部に入ろうとはあまり考えてませんでした。
果報は寝て待てと言うことでしょうか?

[ 2015.11.23 22:06 | 田舎っぺルアーマン | URL | Edit ]

Re: No title

Dreamer-san
荒川は楽しいですが、財布に厳しいです。
今回も合計で15個位のルアーをロストしました。
下流部ですけれど中洲に渡れるようならば、行ってみると楽しいかもです。
それと寝坊した時にもお勧めします。

[ 2015.11.23 22:10 | 田舎っぺルアーマン | URL | Edit ]

No title

こんばんわ。
那珂川に続いて、荒川でもお見事ですね。

ブログを読ませて頂いているだけで、
勉強させて頂いている気分です。

また、来シーズンもお互い頑張りましょう!

[ 2015.11.23 22:40 | こじおじ | URL | Edit ]

Re: No title

こじおじさん
荒川では寝坊したおかげで何とか釣れました。
たぶん今年の釣り納めなので、良い釣りで終われて良かったです。
釣りは何匹か釣れたときに得るものが多いような気がします。
那珂川ではここ3年位は得るものがほとんど有りませんでした。
来シーズンも頑張りましょう。

[ 2015.11.23 22:52 | 田舎っぺルアーマン | URL | Edit ]


Pagetop↑

Pagetop↑

 HOME 

プロフィール

田舎っぺルアーマン

Author:田舎っぺルアーマン
栃木県の那珂川を愛し那珂川マスを追いかけているルアーマン。

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

09  08  06  05  04  03  01  11  10  07  06  05  04  03  02  01  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02 

FC2カウンター

QRコード

QR

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。