那珂川マス 2015年3月14日の釣果

カテゴリ: 那珂川水系2015

今日も仕事なので、朝の1本勝負。
眠い目をこすりながら5時過ぎに起床。
道具を車に放り込んで家を出発、今日も時間が無いので家の近くのいつもの場所へ。
6時頃にポイント到着、タックルの準備をして、いざ釣り開始。

と、その前に水温測定。
ん・・・7℃。おーまた冬に逆もどり。寒波が来てましたからねー。
おまけに気温も低くてたまんないねー。
水量は少し多め。水色はクリア。こちらはまずまず。
そして、釣れない時の保険に写真をパチクリ。
那珂川20150314

練習も兼ねて、ベイトタックルで挑みます。
ルアーはBUX9.3g。
いつもの様に上流側から釣り下ります。
キャストして着水したら、3カウントしてスプーンを沈めてから、リトリーブ開始。
いつアタリが来ても大丈夫、心は万全。
しかしながら、やっぱりそんなに甘くは無い。厳しそうです。
で、ここでベイトタックルの弱点発見。リールを握っている右手が冷たくて動かない。
氷点下の中で金属を直接握っているので、手の熱がどんどんリールに吸い込まれるようです。
こんな時にはやっぱスピニングタックルに軍配は上がります。

と、そこで友人Yさん合流。
2人で釣りを続けますが、釣れないまま時間は7時近くなり、私はストップフィッシング。
残念ですが、仕事に向かいまーす。

週刊天気では、木曜日あたりからは風も無く気温も上昇する予定でした。増水も落ち着いて私の予想では今日あたりから良くなってくるはずでしたが、天気予報も外れ、私の読みも外れてしまいました。
しかしながら、来週の始め頃からは気温が上昇するので、時間を見てまた挑戦します。

Yさんは、那須烏山市から遡上して、箒川まで行くそうです。

で結果はというと、箒川でヒットしもののバラシテしまったそうです。
・・・残念。
スポンサーサイト

Edit / 2015.03.14 / Comment: 2 / Trackback: 0 / PageTop↑

Comment

おはようございます

また寒くなってしまいましたね

里川はそこそこ出るようになりましたが、本流はまだ厳しそうですね

ベイトタックルではパーミングが必須、寒い時に金属ボディーはすぐにかじかんでしまうで滑り止めのついたグローブは必要です

彼岸が開ける頃には、良くなるのではないかと期待してます

[ 2015.03.15 07:47 | ozechi | URL | Edit ]

Re: おはようございます

ozechi-san
ベイトタックルやばいですね。
中禅寺湖の解禁あたりは、スピニングタックルにしようかと弱気になっています。
こりずに今日も行きましたよ。朝は寒いので夕方にしました。
しかしながら、またまた見事に撃沈。
修行は続きます。

[ 2015.03.15 21:09 | 田舎っぺルアーマン | URL | Edit ]


Pagetop↑

Pagetop↑

 HOME 

プロフィール

田舎っぺルアーマン

Author:田舎っぺルアーマン
栃木県の那珂川を愛し那珂川マスを追いかけているルアーマン。

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

月別アーカイブ

06  05  04  03  01  11  10  07  06  05  04  03  02  01  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02 

FC2カウンター

QRコード

QR

検索フォーム