2014年、荒川サーモン

カテゴリ: サーモンフィッシング

昨日(11月10日)行ってきました。荒川サーモン。
今回はルアーマンの友人Y、フライマンの友人Sと3人での釣行でした。

朝、5:30頃に到着、着替えして、受け付けして、漁協さんの説明聞いたらポイントへ。
漁協のおじいちゃんが1番あたりが良さそうとの事で、まずは1番へ直行。
釣行する人数は30人ほどなので、じっくりと釣りが出来そうです。

しかし、1番に到着すると、すでに先行者が最上流部に5~6人入ってました。さすが人気ポイント。
友人Sは最上流部近くに入れましたが、ルアーマン2人はその150m位下に入りました。

開始後数分すると、最上流部付近のフライマンや餌師が格闘を始めましたが、何故かみんなバラシてました。
そんな中、友人Sの竿が曲がっているのが見えたので、向かおうとしたら竿がまっすぐ、どうやらバラシたみたい。
その後20分位したところで、またしても友人Sにかかったみたいですが、再びバラシ。食いが浅そうです。

ルアーマン2人はどうかというと、全くアタリすらなく沈黙。
どうもアタリは上流の最上流部の100m位に集中しているみたい。

開始から2時間ちょっと経過したところで、計画通り場所移動します。
今度は5~7番に入りました。
ここは昨年も入った場所ですが、それにしても川の様子が変わってしまった。
川に変化が無くなって、魚が付きそうにない感じです。
そんな中でも1時間半位釣りをしましたが、3人共反応が無く、また移動する事にしました。

今度は川の反対側に移動しました。
6番はあまり良さそうに見えなかったので、8番に入りました。
8番はボトムも硬いし、その割に根がかりは少なくなかなか良い感じです。
ここで投げ続ければ反応は有るだろうと、キャストしながら10番のほうまで釣り下りましたが、何と反応無し。

そして、最後の望みをかけて2番に移動。
3人の頭の中には『ボ』の文字が駆け巡り始めたことは、疑いも無いところです。

2番には以外と人が多く入っていたので、混雑を避けて1番下から釣り下りました。
ここも悪く無いと思うんだけどなー。と思いながらもまたまた反応無く、ついに心が折れそう。

2番の上流部に戻って見ていると、手前の強い流れの向こう側が竿抜けになってるかもと思いキャスト再開。

すると、何やらアタリのような物があり、合わせてみると待望のヒット。
慎重に寄せると、70cmのババ様が釣れてくれました。時間はもうすぐ3時、何となくホッとしましました。
荒川鮭20141110_1

しばらくすると、3番のほうで釣りをしていた友人2人が戻ってきました。
2番で釣りを再開すると、友人Yに待望のヒット。
なかなかでかそうで、竿がずいぶんと曲げられています。
荒川鮭20141110_2
ベイトタックルで釣れるとカッコイイですね。
写真のような魚とのやりとりで、体が後ろに少し反り返って、竿が弓なりに曲がっている絵が最高です。

寄って来た魚を見ると、でっかい雄鮭でした。
そして、魚を岸に上げようとしたところで、糸がプッチン。魚は流れに戻って行きました。

その後も終了時間の少し前まで釣り続けましたが、残念ながら納竿となりました。

実を言うと、10月の荒川の状況や釣行日の釣り人の少なさを考えると、楽勝じゃないかと思ってました。
ブログでも、狙いはアニキなんて書いてしまって恥ずかしい限りです。

結果の出なかった釣行でしたが、1番から始まって5~7番、8~10番、そして2番3番と入る事が出来て、国道から上はだいたい釣りを体験出来ました。ボトムの様子も知る事が出来て、来年に向けた良い釣行だったと思います。
なかなか厳しい荒川ですが、やっぱり久慈川より荒川のほうが楽しいなー。
今年の鮭釣りは終了です。来年は荒川に泊まりで行こうと思います。
そして、その時こそアニキ。・・・言わないほうが良いか―。

スポンサーサイト

Edit / 2014.11.11 / Comment: 8 / Trackback: 0 / PageTop↑

Comment

No title

荒川お疲れ様でした。10月が良すぎた?
荒川らしいと言えば、荒川らしい状況とも言えますね。
5~7番の状態を詳しく知りたいので、今度お会いした時に教えて下さい。来月の釣行に生かしたいと思うので・・・。
良い報告ができればと思っています。

[ 2014.11.11 21:06 | Dreamer | URL | Edit ]

No title

 お疲れさま~~~

 荒川の1番から8番まで、読んでいて、雰囲気が、よ~~く分かりました。

 私は来月です。しかも今回は、一人で参加。雪降る中、気合入れて「アニキ」狙ってきますね。

 願いは必ず叶う・・・はず?(^_^;)

[ 2014.11.11 21:27 | よっしー | URL | Edit ]

Re: No title

Dreamer-さん
5番と7番ですが、昨年は緩い流れと、早い流れの変化が有ったと思います。底の状態も大きな石の所と砂利底の所といったように変化が有った記憶が有ります。それが、川の蛇行は少なくなって、まっすぐになってしまった上に底に変化の有る場所も少なくなっていました。
良い印象を持った場所は1番、2番、3番、8番でした。(3番はSさんとYさんの感想)
がんばってくださいね。期待しています。

[ 2014.11.11 22:53 | 田舎っぺルアーマン | URL | Edit ]

Re: No title

よっしーさん
雰囲気解っていただけましたか。良かったです。
荒川は甘く無かったです。まだまだ修行が必要ですね。
来月はがんばってくださいねー。
晩生鮭の大量遡上と、天気に恵まれる事を祈ってます。
「アニキ」釣っちゃってください。

[ 2014.11.11 23:02 | 田舎っぺルアーマン | URL | Edit ]

おつかれさまでした

どうやら厳しい釣りになってしまったようですね

魚の溜まるポイントが少なかったのでしょうか・・・

それでもちゃんとサーモンゲットしているのは素晴らしい限りです

開始早々のバラシが多かったというのも惜しかったですね

次回チャレンジに期待しております

[ 2014.11.12 07:56 | ozechi | URL | Edit ]

Re: おつかれさまでした

ozechi-さん
残念ながら厳しい釣りとなってしまいました。
もっともっと経験が必要なようです。
それでも荒川は楽しいです。来年もがんばります。
来年だめだったら再来年です。・・・毎年リベンジばかりです。

[ 2014.11.12 20:23 | 田舎っぺルアーマン | URL | Edit ]

荒川

こんばんは。  15・16日と行って来ました。
雨、霰、強風で更に増水&濁りとタフコンデションと成り水温も低下し活性も悪い?各ポイントを廻りましたが、渡れないポイントも有り最終的に2時頃、1番ポイント下流で、♂鮭85センチをゲットし直ぐにもう1匹来ましたがバラシでした。息子もメス1匹です。 二日目も同じポイントに入り息子にメス1匹&1バラシで昼前に2番ポイントが空いたので入り、息子が直ぐに♂・メス各1匹が釣れ、私は「ボ」です。息子は青のスプーン&タコベイトでの釣果でした。来年もがんばります。

[ 2014.11.17 21:07 | toshi | URL | Edit ]

Re: 荒川

私が行った時はどちらかというと減水ぎみでしたし、それほど寒くも無かったのですが、一週間も経たないうちに増水になり、強風と雨で寒かったのではないでしょうか。
そんな中の2日間御苦労様でした。
鮭の時期の荒川は気候変化が激しく、釣りをするには厳しい時期ですし、変化が激しいという事は運不運が付いてくるので、釣行日が来るまではどっちに転ぶのかドキドキします。
しかしながら、そんな変化を含めて荒川の鮭釣りは楽しいです。荒川を見ながら「来年こそは」と思いながら帰ってきます。
私も納得が出来る釣りが出来るまでがんばりますよー。
それにしても、息子さんの『青』はすごいですね。来年は青も持って行こうかな。

[ 2014.11.17 23:18 | 田舎っぺルアーマン | URL | Edit ]


Pagetop↑

Pagetop↑

 HOME 

プロフィール

田舎っぺルアーマン

Author:田舎っぺルアーマン
栃木県の那珂川を愛し那珂川マスを追いかけているルアーマン。

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

月別アーカイブ

06  05  04  03  01  11  10  07  06  05  04  03  02  01  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02 

FC2カウンター

QRコード

QR

検索フォーム