スポンサーサイト

カテゴリ: スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Edit / --.--.-- / Comment: - / Trackback: - / PageTop↑

2014久慈川サーモン2日目

カテゴリ: サーモンフィッシング

夕べはビールを飲んで、冷酒を飲んで寝てしまったら、3時頃に目が覚めてしまった。
年はとりたく無いもんだ。
3時半には布団から出て、お茶を飲んだ後で5時前に出発。
5時半前に川に着いたら、昨日よりは人が少なそうな感じ?

鉄橋上流からテント前の区間に入るか、昨日の午後調子の良かった鉄橋下流に入るかは迷ったので、鉄橋下流を下見、魚は残ってそうなので、鉄橋下流(区間の一番下流)に決めました。

今日も笛の音と同時にスタートフィッシング。
キャスト開始するものの反応が悪い。魚影が薄いかなー。
場所を少しづつ移動しながら投げていると、突然あたりがあってコンクエストのドラグがどんどん出て行くではないですか。
昨日は良型の雌だったけど、それとは桁違いの引き。
これは、雄の6~7kg級かなーと期待しながら慎重にやり取りするけど、ぜんぜん寄ってこない。
何分くらいやり取りしただろうか?寄って来た魚を見ると、良型のスレ、それも尻尾。強烈なはずだ。
で、やっと上がって来たのは、80cm、5kgの雌でした。

近くの人に時々ヒットは出るものの、私には反応が全く無いので、10時過ぎ?に移動を決意。それも最上流まで。
上流に歩いて行くと、小さな流れ込みの上流には1人もいない。
川を覗きながら歩いていると、岸際のテトラに鮭が見えた。
これは、テトラと並行投げで出たりして? と思いながらポイント到着。
平行投げを始めると結果はすぐにでた。
今度の魚は73cm、2.6kgのまたしてもメス。(今までよりちょっと小さ目)

漁協さんが計測完了したのでポイントに戻ると、テトラの際で鮭がもじっているのが見えた。
またまた、テトラの上にルアーを平行に投げると、2~3投後に食いついてきた。
なかなかのファイト後に姿を見せたのは初めての雄、それも両型でした。
嬉しかったので、写真を漁協のおじさんに御願いして撮ってもらいました。
魚は76cmで、4.6kg。嬉しい。
久慈川鮭20141102_1

その後は喉も乾いたし、お腹もすいたので、車に戻っての昼食タイム。
川を見ながら飯を食っているけど、やっぱこの時間はあんまりつれて無かったです。

飯も終わってまた最上流ポイントに戻ると、また鮭がもじってるみたい。
すかさずルアーをテトラの上に投げると、今度も数投目に結果が出ました。
今度も雄で、これも76cm有りましたが、重量は3.5kgで少し痩せ気味でしたね。
久慈川鮭20141102_2

12時前に4本になったので、何とかもう一本と時間までがんばりましたが、思うようにはいかずに今年の久慈川サーモンは終了となりました。

今回、勉強になったのは2点。
1.魚は人間やルアーから避けようとする。なので終盤は人のいない所が良いかも。
2.区間のきまったエリアだけれど、竿抜けに近い場所は存在する事もある。歩いて川を覗くのは重要。

今日釣れたルアーは全てバックス9.3g、一匹目はチャートでルアー単体、2匹目以降は赤金でサーモントレーラー付き。
MTレイクスはスライドさせたり、ただ引きしたりしながら1時間以上は粘ったのですが、アタリすら無かったです。釣れない事は無いと思う?のですが、わざわざMTを選ぶ必要は無い感じでした。

1日目2匹、2日目4匹、まずまずでしょうか?
後は来週の荒川で、アニキを目指しましょう。

本日のタックル
ロッド:BUNSUILAY BSL-C86M
リール:SHIMANO カルカッタ コンクエスト201
ライン:G-soul upgrade PE X8 1.0号
リーダー:サンヨー APPLAUD nanodaX 3号(15LB)、
ルアー:BUX9.3g、MTレイクス67(13g)・・・その他

ロッド:メジャークラフト、Troutino TT-1002HH
リール:ダイワ LUVIAS 3012H
ライン:G-soul upgrade PE X8 1.5号
リーダー:サンヨー APPLAUD nanodaX 3号(15LB)、
ルアー:BUX9.3g
スポンサーサイト

Edit / 2014.11.02 / Comment: 8 / Trackback: 0 / PageTop↑

Comment

No title

 連日のサーモン・ゲット、すごいですね(^_^)

 あの久慈川の上流のポイントで釣るなんて、さすがです。

[ 2014.11.02 22:36 | よっしー | URL | Edit ]

連日 お疲れ様です!
ナイスサーモンですね!雄サーモンおめでとうございます! とても参考になります!

[ 2014.11.03 00:06 | minetsuyo | URL | Edit ]

好成績でしたね

二日で6本とは、素晴らしいではないですか

スライド系が不発だったのは微妙なところですが、次回の荒川につながる結果ではないでしょうか(笑)

[ 2014.11.03 08:43 | ozechi | URL | Edit ]

No title

お疲れ様でした。  二日目も好釣果で良かったですね。川が曲がる手前にメス鮭が溜まっていると漁協の方が言うてましたけれど、其処で満ベン無く釣れていましたが、橋の近くでも行けるんですね。でも、昼過ぎの橋の上の騒動は何だったのでしょうかね。○○○○な事を漁協方が言ってましたが??荒川、頑張ってください。1番3番ポイントが熱いみたいです。半端ない数が釣れている様です。

[ 2014.11.03 16:35 | toshi | URL | Edit ]

Re: No title

よっしーさん

初めから上流を狙う作戦ならカッコイーんですが、下流部でどうしようも無くて移動したので、残念ながら運が良かった感じでしょうか。
ただし、諦めずに移動したねばりは、自分をほめてやりたいです。

[ 2014.11.03 16:54 | 田舎っぺルアーマン | URL | Edit ]

Re: タイトルなし

minetsuyo-さん

2日間共に始まりから終わりまでねばったので、久々に投げたなーって1日経った今日体が訴えています。
周りでは小型も釣れていたのですが、比較的良い魚が釣れてくれました。
このままだと全部雌かと思いましたが、雄のいかつい顔が見れて良かったです。

[ 2014.11.03 16:56 | 田舎っぺルアーマン | URL | Edit ]

Re: 好成績でしたね

ozechi-さん

このまま調子に乗って荒川ではアニキゲット、なんて事になれば最高です。
これから道具を点検して、万全の状態で荒川に行ってきます。

[ 2014.11.03 16:58 | 田舎っぺルアーマン | URL | Edit ]

Re: No title

toshi-さん

上流部の橋のところは魚影がとても薄かったです。
それに人がいると魚がテトラから離れてしまうので、一人で釣りが出来たことがラッキーでした。
それに、テトラの魚は何故かやる気が有った気がします。
私が釣りをしていると、ドーボーンと音がしたと思ったら、男の人?が対岸に泳いで行きました。
無事に岸に上がって行ったのですが、その件で騒動になったのかもしれません。
荒川が熱いのが1週間早いですね。このまま好釣果は続くのか、ちょっと不安にもなります。

[ 2014.11.03 16:59 | 田舎っぺルアーマン | URL | Edit ]


Pagetop↑

Pagetop↑

 HOME 

プロフィール

田舎っぺルアーマン

Author:田舎っぺルアーマン
栃木県の那珂川を愛し那珂川マスを追いかけているルアーマン。

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

月別アーカイブ

06  05  04  03  01  11  10  07  06  05  04  03  02  01  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02 

FC2カウンター

QRコード

QR

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。