サケトレーラー(タコベイト)、ひとまず完成?

カテゴリ: サーモンフィッシング

材料集めにちょっと手間取ってしまったり、色々と考えてしまったけれど、作ってみるとどうってこと無かった。
ですけど、一応完成したので、作り方をちょっとご紹介。
だけれども、初めて作ったものなので、作り方はあまり参考にしないでくださいねー。
欠点がたくさん有るかもしれません。

まずは、フックを巻きましょう。
今回はフックは2サイズ。そしてそれぞれにティンセルを巻いたもの(右)と巻かないもの(左)を作成。
これは、小さいサケトレーラー(タコベイト)用、針はサルモ(15号)
tacobait_20140906_1

そして、中位のサケトレーラー(タコベイト)用、針はスーパーアキアG(20号)
tacobait_20140906_2

針が完成したら、スナップ付きのスイベル(インタースナップNTパワー)4号と、ウキゴム5mmを準備。
ウキゴムを7~8mmにカットし、スイベルに差し込みます。
※ちょっと気になるのはスナップ付きにすると強度が少し落ちること。
 (スナップ無しの強度89kg、スナップ付き強度14kg)
tacobait_20140906_3

そしたら、スナップにフックを付けます。
シングルで付けるも良し、タンデムにするのも良し。
今回、一番こだわったのがここで、キレない(刺さりの悪い)フックは使いたくないので、どうしても交換可能な構造にしたかった。針のサイズも選べるし。
tacobait_20140906_4

そしたら、ティンセルを約20mmに切ってウキゴムに巻きます。
普通にティンセルを一重巻き(左)でも良いですし、ちょっと派手にするなら種類の違うティンセルをその上に巻いても良いかも(右)?
tacobait_20140906_5

あとは、タコベイトの頭を少し切ってかぶせましょう。
※タコベイトの頭はあまり大きく切らないようにしましょうね。
これで、完成。
tacobait_20140906_6

後は色を少し増やしましょう。
スポンサーサイト

Edit / 2014.09.06 / Comment: 0 / Trackback: 0 / PageTop↑

Comment


Pagetop↑

Pagetop↑

 HOME 

プロフィール

田舎っぺルアーマン

Author:田舎っぺルアーマン
栃木県の那珂川を愛し那珂川マスを追いかけているルアーマン。

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

月別アーカイブ

06  05  04  03  01  11  10  07  06  05  04  03  02  01  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02 

FC2カウンター

QRコード

QR

検索フォーム