スポンサーサイト

カテゴリ: スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Edit / --.--.-- / Comment: - / Trackback: - / PageTop↑

那珂川マスへの道 その6

カテゴリ: 那珂川マスへの道

2月になりました。解禁まで1ヶ月をきりましたねー。超ーーー楽しみー。

先日、那珂川南部漁協のブログを覗いたら、入漁券の値上げの記事が載っていました。
20%~25%位値上げになってしまいます。ちょっと上げ過ぎじゃないのかなー。
で、詳しくは那珂川南部漁協ブログで確認してください。

今、外は雪で真っ白になりました。この雪で元気なのは愛犬『銀』ちゃんくらいです。
銀世界で『銀』元気ってか。
そんな中『アタリの取り方と取り込み』について書いているのですが、説明というか表現が難しくて、私の国語のスキルではうまく書けないと思いますが、興味有るひとは我慢して読んでください。

管理釣り場では、ロッドティップやラインを見て微妙なアタリを取ったりしますが、川では流れが有るし風が強い事も多いので、そんな微妙なアタリは取れません。というか私には取れません。
少なくとも本流釣りを始めたばかりの人は、そこまで微妙なアタリは気にしないで、手元に感じるアタリに集中しましょう。

そして、アタリが有ったら即合わせをします。私は大きくは合わせないですが、強く合わせるようにしています。そして、興奮して忘れていなければですが、追い合わせを1~2度入れます。合わせを強くすると魚が暴れるという考えも有るようですが、魚が暴れてしまうことよりフッキングが不十分でバラス事のほうが嫌だからです。

フッキング後に注意するのは、頭がてんぱってしまって早巻きしすぎることです。魚の動きを良く見て落ち着いて寄せましょう。
やりとりの中で私が心がけていることを1つ。
それは、魚が急に走り出した時の対応です。(みんなやっているかもしれませんが?)
魚が突進した時は、突進を止めようと竿を立てて必死に抵抗するひとが多いですよね。
竿を立てるとガイドに抵抗がかかりドラグが出にくくなります。すると魚も必死に走ろうとするから、結果としてラインに負担がかかり切れてしまったり、魚が暴れてバラシが多くなります。
私は、魚が走り出したら竿先を魚のほうに少し送ってやります。すると竿とラインが作る角度が鈍角になりガイドに掛かる抵抗が減るのでドラグは出易くなります。そして魚が1息ついたら竿を元に戻してリールを巻くようにしています。
魚が大きくてそれでも厳しい場合は、ゆっくりと下流側に下りながらやりとりするとか、流れの緩い岸側に誘導しながらやりとりすると良いでしょう。

魚が寄ってきて最後の取り込みですが、人が見えた途端に魚が再び走り出す事が多いので気を抜かないようにしましょう。そしてネットに入れる際にラインを巻きすぎると、魚の最後の暴れを竿とラインで吸収出来ずに、バラシの原因ともなるので、巻きすぎには注意しましょうね。
どうしても取り込み出来ない時には、無理にネットに入れようとしないで、岸に上がって下がりながら魚を岸際の浅い所に引いて来るのも良いでしょう。

魚の取り込みについては、慣れが重要なので解禁までは管理釣り場にでも通って、魚を(出来ればでかいやつ)たくさん釣っておくと良いですね。

最後になりますが、魚が釣れたら良く観察したいし、記念撮影もしたいですね。
もし、リリースするのであれば、次の事に注意しましょう。
・魚を出来るだけ触らない。
・魚を触る場合は水で手を十分に冷やす。
・長時間水から外にださない。
那珂川マスは数も少なく貴重な魚です。大切に扱って、来年も、そして10年後も綺麗な那珂川マスが残るようにしましょう。出来ればもっと増えるてくれるとうれしいですね。

次回はたぶん最終回
今、那珂川マスについての問題について書きたいと思います。
スポンサーサイト

Edit / 2014.02.05 / Comment: 2 / Trackback: 0 / PageTop↑

Comment

こんばんは~

魚が走った時に竿先を送ってやる・・・良い表現ですね

ドラグの性能を活かすためには是非やりたいテクの一つですね

もっとも本流マス系でないとドラグを引き出す獲物は箒川のニジマス位なものですが(笑)

[ 2014.02.08 18:26 | ozechi | URL | Edit ]

Re: こんばんは~

ozechi-さん

ありがとうございます。

那珂川のスモール君も40cm位になるとドラグを出してくれます。

ニゴイ君も最初の5秒位だけがんばってくれます。

だけれど、やっぱりマスが最高です。今年も気持ち良くドラグを出してくれる那珂川マスが釣りたいですね。

準備万端にして今年もがんばりましょう。

[ 2014.02.08 22:31 | 田舎っぺルアーマン | URL | Edit ]


Pagetop↑

Pagetop↑

 HOME 

プロフィール

田舎っぺルアーマン

Author:田舎っぺルアーマン
栃木県の那珂川を愛し那珂川マスを追いかけているルアーマン。

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

09  08  06  05  04  03  01  11  10  07  06  05  04  03  02  01  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02 

FC2カウンター

QRコード

QR

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。