那珂川マスへの道 その2

カテゴリ: 那珂川マスへの道

今回は那珂川での本流釣りポイントについてです。
ポイント探しについての私の考えは、以前ポイント探しは足し算?
で書きましたが、本流釣りが初めての人にはちょっと厳しい内容かと思います。

かといって、ブログでポイントの場所名を書いたり、写真を載せることは出来ないので、ポイントを知る為の提案をしたいと思います。
ポイントを知るのに手っ取り早いのは、釣具店のスタッフに聞いたり、那珂川で本流釣り師に聞く事ですが、答えが??橋の下とか、??堰の500m上流とかだったりします。
堰の存在はすごく重要で、堰の下には遡上を止められた魚が溜まり易いし、堰の上流は堰を昇って一休みしている魚がついていたりするようです。また、理由は解らないのですが、橋の近くは良いポイントが多いです。
なので、3月の解禁までに地図を持ち歩いて、那珂川ドライブなんてどうでしょう。そして駐車場や歩道の付いた安全な橋が有ったら、川の上流と下流を眺めてみるのが良いですよ。ポイントを聞いた時にイメージが湧いてきます。

宇都宮あたりの大きな釣具屋さんですが、鬼怒川についての情報は多いしスタッフも詳しいのですけど、残念ながら那珂川について詳しいスタッフは少ないです。那珂川近辺の釣具屋さんは鮎に詳しいですけど、本流釣りに詳しい人はこちらも少ないですね。一番頼りになるのは駅東のキャンベルさんの気がします。足を運んだ時に聞いてみてください。

また3月の解禁になると、本流釣り師が那珂川に繰り出します。この時に川に行くと人気の場所には人がいますので、それでポイントが解ります。那珂川町あたりは人気が高いので、本流釣り師にポイントを聞いてみるのも良いでしょう。私も時々話をしますが、意外と気持ちよく場所を教えてくれる人もいましたよ。

現在の那珂川は減水中で、ポイントの下見をするには最高です。
そろそろ、私も下見に出かけなくっちゃ。

次回は、那珂川マスについて書く予定です。
本当は最初に書かなくてはいけない内容でしたね。
スポンサーサイト

Edit / 2014.01.08 / Comment: 0 / Trackback: 0 / PageTop↑

Comment


Pagetop↑

Pagetop↑

 HOME 

プロフィール

田舎っぺルアーマン

Author:田舎っぺルアーマン
栃木県の那珂川を愛し那珂川マスを追いかけているルアーマン。

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

月別アーカイブ

06  05  04  03  01  11  10  07  06  05  04  03  02  01  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02 

FC2カウンター

QRコード

QR

検索フォーム