スポンサーサイト

カテゴリ: スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Edit / --.--.-- / Comment: - / Trackback: - / PageTop↑

秋ヤマメ出ちゃったぜ

カテゴリ: 那珂川水系2013

夕方時間が出来たので、ちょくら箒川へ

最近は全く釣れないので、外道でも良いかなー。なんて感じで
リーダーを5ポンドまで細くし、スプーンもミノーも小さくしての挑戦です。

場所は那珂川町なので、箒川でも下流のほう。まだ魚は残っているのかなー。と不安を持ちながらポイントに入りました。
まずはスプーンで広範囲に攻める作戦です。
最初の場所は、実績も有り期待は大きかったのですけど、外道のアタリすら無く場所移動。

次に入った所も良い感じなのですが、瀬からの落ち込みには鮎師がいたので一声かけてその下から釣り始めました。ここでもスプーンからのスタートです。
数投したところで、ルアー着水直後にプルプル。
軽く合わせるとカワムツ君です。
20130902_箒川_2
小さくてほとんど引きませんが、うれしいもんですねー。

少し釣り下ったところでカワムツ君を一匹追加。

そしてもうちょっと下って流れが緩くなったところで、少し手応えのあるアタリが出ました。
期待を持たせた犯人は、20cm位のウグイ君でした。
20130902_箒川_3

ポイントの一番下まで釣り下ったところで最初の鮎師がいた所まで戻っていくと、帰ってしまったのか鮎師がいなくなっている。
それでは、と
今度はミノーで攻めてみることにしました。

瀬からの流れ込みにルアーを投げると、軽いバックラッシュで15mほどしか飛ばずルアー落下。
『やってもうたー』と思いながら糸を直そうとしたら、ルアーの着水場所の下でデカイ魚がバシャ。
『デカイ』と思いながらも、もしかしたらと思って竿を立てると、その魚がかかっているではあーりませんか。

意外と近い場所でかかったので、慎重にやりとりしてネットに入ったのは、何と39cmの戻りヤマメでした。
20130902_箒川_5

20130902_箒川_4
6月頃の魚と比べると少し痩せていますが、うっすらと婚姻色の出たりっぱなヤマメ君でした。

それにしても、これだけルアーを投げているのに、ミスキャストの時に釣れるとは!釣りっちゃ解らないもんですねー。おかげで、秋ヤマメの攻略も何も解りませんでした。

しいて攻略法は?というと
ミスキャストを繰り返すということでしょうか?????

ただし、今回の釣行で、釣りに行かないと魚は釣れない。ルアーを投げれば何かが起こるというのを再認識する事が出来ました。
外道も釣れたし、とても良い釣りだったのですけど、産卵前のこの時期に魚をいじめてしまうことが、すこし心に引っ掛かってしまった釣行でした。

本日のタックル
ロッド:シマノ カーディフXベイト 66UL-B
リール:シマノ カルカッタ コンクエスト51L
ライン:DUEL SUPER SMOOTH 0.8号
リーダー:シーガー R18 5ポンド
ルアー:BUX5.1g,6.5g、Dコンタクト
20130902_箒川_1
スポンサーサイト

Edit / 2013.09.02 / Comment: 0 / Trackback: 0 / PageTop↑

Comment


Pagetop↑

Pagetop↑

 HOME 

プロフィール

田舎っぺルアーマン

Author:田舎っぺルアーマン
栃木県の那珂川を愛し那珂川マスを追いかけているルアーマン。

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

09  08  06  05  04  03  01  11  10  07  06  05  04  03  02  01  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02 

FC2カウンター

QRコード

QR

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。