那珂川マス 2016年3月30日

カテゴリ: 那珂川水系2016

夕方少し時間が取れたので、夕まずめのみの1時間勝負。
水温13.5℃、風もほどよく良い感じ。
今日こそは銀色の魚体を・・・・・と気合を入れましたが、

那珂川20160330
見事な金色でした。
スポンサーサイト

Edit / 2016.03.30 / Comment: 2 / Trackback: 0 / PageTop↑

那珂川マス 2016年3月26日

カテゴリ: 那珂川水系2016

昨日(25日)、那珂川本流にヤマメの成魚を放流したらしい。
那珂川町から那須烏山市にかけてで放流量は約500㎏。
仕事の途中で覗いたら、餌釣りの人がポツポツと釣っていた。でも小さそう。

今日の夕方に時間が出来たので再び那珂川へ。
狙いは当然、那珂川マスですが、退屈な時に放流ヤマメが遊んでくれると嬉しいなと。
放流で那珂川マスの活性も上がるかも?しれないしー

ちょっとだけ期待をしながら15:30頃から竿を出しました。
対岸にはおじいさん達が釣りをした。少しだけ釣れてたみたい。
こっちはいつも通りアタリ無く・・・ 約1時間。
そしたらピクピクと振動がして、ヤマメがかかってくれた。
でも小さい。ウグイみたいで、本流タックルにはちょっとつらいなー。

その後は強風+無反応。
約2時間で納竿としました。
那珂川マス、いなくて釣れないのか?
それとも、いても釣れないのか?・・・・・釣れる気がしない。

Edit / 2016.03.26 / Comment: 2 / Trackback: 0 / PageTop↑

那珂川マス 2016年3月21日

カテゴリ: 那珂川水系2016

鬼怒川ではポツポツと本流ヤマメが釣れているみたいで、私も行きたくなってしまいました。

午後に時間が取れたので那珂川へ。
いつもよりちょっと足を延ばして、ちょっと気になっていた那珂川町のポイントへ。
水温は12.5℃、天気は晴れ時々曇、風が出ていて今日も良い感じ。
しかしながら全くの無反応で場所移動。

その後は下流方向に車で移動しながら2ヵ所ほど流してみましたが、釣れそうな気配すら有りませんでした。

遠くから見た感じでは、昨年の大雨で大きく川が変わった様子は無いですが、河原に立ってみると川の状況は以外と変化していて、ポイントは絞りずらくなってました。また、上流部での工事のせいか、減水にも関わらず少し濁りが入った印象です。

今年の那珂川マス。
いったいいつになったら会えるでしょうか?

Edit / 2016.03.21 / Comment: 2 / Trackback: 0 / PageTop↑

タイイングバイス

カテゴリ: ひとりごと

友人のフライマンが釣りを辞めてしまった。
完全にゴルフに乗り換えたようだ。
その友人から「フライの道具を使わないですか」と聞かれた。
必要無いと思っていたのだが、友人がタイイングバイスを持っている事を思い出した。
で、遠慮無くいただく事にした。
バイス20160314_1

私もタイイングバイスは持っていたが、ショップで¥3,000程度の安物。
ルアーのフックを巻く程度なので、使えるには使えるが使い勝手良いとは思えなかった。
友人のはティムコ製なので、まだ使ってはないが使い易いに違いない。
バイス20160314_2

私は小物もほとんど持っていないが、フライマンだけあって小物も充実。
バイス20160314_3

フックの在庫も少なくなってきたので、早速使ってみようと思います。

Edit / 2016.03.14 / Comment: 2 / Trackback: 0 / PageTop↑

那珂川マス 2016年3月7日

カテゴリ: 那珂川水系2016

雨が止んだので、午後には那珂川へ

川に着いたら恒例の安全祈願
「今年も家族が健康でありますように、安全に釣りが出来ますように」
で、いつものように地酒(東力士)を川に捧げました。
那珂川20160307_1

着いたポイントは昨年3連発でバラシてしまった場所。
流れはちょっと変わりましたが、そんなに悪くなっている感じではありません。
気温も高いし、水温も12℃でこの時期にしては最高かなー?
魚さえいれば結果はすぐに出そうです。

まずは鮭の稚魚をイメージして、シルバーベースのオリエンから、岸から近いところから攻めましょう。
一通り流すも反応は無し。甘くはないですねー
今度はゴールドベースのオリエンにチェンジして奥のほうを攻めます。
そしたらいきなり 『ドーン』。
突っ込むなーと思ったら、ゴールドジャンプ。 ははーバス君です。
36cmなので、那珂川だとレギュラーサイズ。
今さらだけど引きが凄い。引きを楽しむならバス君だよなー。魚も何倍も多いし。
那珂川20160307_2

体もキレイでコンディションは最高ですが、顔もカッコイーですよ。
那珂川20160307_3

その後は少し続けましたが、反応無く場所移動。

移動した場所は?
「うーん。毎年悪くなる」
どうも釣れそうも無いですが、一通り流してみると根がかりも多い。
3つ目のルアーをロストしたところで、時間は早いですが16:30頃に納竿としました。

バス君だけでしたが、初日に魚が見れたので、最近にしては良いほうでしょうか?

Edit / 2016.03.07 / Comment: 4 / Trackback: 0 / PageTop↑

東古屋湖解禁前漁獲調査 2016年

カテゴリ: その他

今年もライズクラフトの代表さんと行ってきました。東古屋の解禁前漁獲調査。

家を6時過ぎに出発し、7時頃に塩谷町へ。
すると空から白い贈り物。(今日はいらないけどねー)
湖近くに行くと、うっすら雪化粧。
こんな歌を思い出してしまった。
”雪は降る~ 魚は来ない  雪は降る~ アタリも無いのに~ ” 
釣る前にテンション下降線。先週までは春の釣りが出来ると期待してたのに。

到着するとすでに代表さんがいました。
釣りの準備をしてから、漁協さんの話しを聞いていよいよ釣り場へ移動。

事務所から外に出ると雪が止んでいました。
ラッキーかと思ったら代わりに強風の贈り物。・・・「なーんて日だ」

しかしながら、今日は力強い味方がいる。
じゃーん。 エレキ君。
友人のフライマンが貸してくれました。
東古屋20160301_6
出発すると楽ちん楽ちん。スイスイです。

なので、今日は広範囲に攻めたいと思います。
最初に入ったのは漁協事務所より下流側(ダムサイト側)
しかしながら、アンカーを降ろすも、底まで届かなく断念。

その後で、少し移動してアンカーの届く場所で釣りを始めるも反応無し。
周りも連れていないみたい。水温が急に下がったのでしょうか?

あきらめて漁協事務所前で釣るも、ここも反応無く思い切ってキャンプ場前まで移動。
しかし、風が一段と強くなり、アンカーを2つ降ろしても流されてしまう状態。
アンカーの揚げ降ろしをするたびに寒くて指が動かない。
何とか魚のいる所を探して、じっくりと釣りをしたい。
2人ともボウズなのでちょっとあせり。

今度は昨年良かったし、漁協事務所反対側の少し上流側へ移動。
小さなワンドになり風裏っぽい場所です。

すると、代表さんに初フィッシュ。
東古屋20160301_1
綺麗なサクラマス。
代表さんハンドメイドのルアーで釣れたので嬉しそう。

その後も代表さんにはアタリは続くがショートバイトで乗らず。
ちなみに私にはアタリが無ーい。

そんな私にも小さいながら発フィッシュ。
東古屋20160301_2

そして、1匹か2匹釣れた後にサイズアップ。45cm位かなー
東古屋20160301_3

またまた、1匹か2匹釣れた後にさらにサイズアップ。
55cm位でしょうか? スーパーレインボー一歩手前?
東古屋20160301_4

しばらくすると、昼食のアナウンスが有ったので、ちょっと中断。

食事の後で再開するも、さらに風は暴れまくり。
船での釣りを辞めて岸釣りする人も多くなり、私達も岸の木にロープをくくり付けて釣りをする状態。

魚は益々釣れなくなったのですが、粘っていると良い感触。
45cm位のでっかいサクラマスが釣れました。 ・・・那珂川で釣りたいなー。
東古屋20160301_5

その後も釣りをするも、寒さでガクガク震えるし、風もやばくなってきたのでギブアップ。
14:30頃に納竿としました。

厳しかったけどマズマズの釣果で良かった。
鬼怒川漁協のかた、そしてライズクラフト代表さん。そうそうエレキを貸してくれたフライマンさん。
ありがとうございます。お疲れさまでした。

Edit / 2016.03.01 / Comment: 10 / Trackback: 0 / PageTop↑

 HOME 

プロフィール

田舎っぺルアーマン

Author:田舎っぺルアーマン
栃木県の那珂川を愛し那珂川マスを追いかけているルアーマン。

カレンダー

02 | 2016/03 | 04
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

04  03  01  11  10  07  06  05  04  03  02  01  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02 

FC2カウンター

QRコード

QR

検索フォーム