サーモンフィッシング準備完了

カテゴリ: サーモンフィッシング

『那珂川サケ資源有効利用調査』を来週に控え、ちょこちょこと準備を進めていた。
そして今日、その準備も完了した。

タックルは2セット
鮭タックル20151025_1
一本目は
 ロッド:SMITH BUNSUILAY BSL-C86M
 リール:ambassadear 4601C D2D2
 ライン:G-soul upgrade PE X8 1.5号
 リーダー:サンヨー APPLAUD nanodaX 5号(23.5LB)
そしてもう一本は
 ロッド:SMITH BUNSUILAY BSL-C80M
 リール:SHIMANO カルカッタ コンクエスト201
 ライン:VARIVAS COVER EREAKER VEP 4号(16LB)
BUNSUILAYでは、久慈川でサーモンを釣リ上げているけれど、ほとんど止水で問題無かった。
しかし、那珂川と荒川は流れが強いので、ロッドのパワー不足が心配。
本番は荒川なので、荒川で使えるかどうかを那珂川で確認しておきたいところだ。

ルアーは今回もスプーンのみ
鮭タックル20151025_2
トラップ、バッハスペシャル中心だが、ダメならばBUX、オリエンも使う。
そして、ぐるぐるXも使ってみようかなー?

タコベイトは今回も自作
鮭タックル20151025_4
どうです?なかなか釣れそうでしょ。
鮭タックル20151025_3
これを約20個準備。足りるだろう。

フックはオーナー鈎サルモ15号
鮭タックル20151025_5
ちょっと小さい気もするが、今のところこれが一番。

さーいつでもOKですよー
スポンサーサイト

Edit / 2015.10.25 / Comment: 6 / Trackback: 0 / PageTop↑

那珂川下見

カテゴリ: サーモンフィッシング

『那珂川サケ資源有効利用調査』が実施される、茂木町小深を一緒に参加するフライマンと下見してきました。
那珂川では既に鮭の漁が解禁されていて、たくさんの釣り人がいました。

ポイントと思われる場所。下流側からです。
大きな淵があり、この少し下から上流が実施区間となるんじゃないかなー?
この淵が良いのかどうかはちょっと解らない。魚のストックは多そうだけどなー。
那珂川下見20151017_1

淵の上には瀬から淵への流れ込み。
ここは良さそうな気がするけど、瀬が強くてルアーがコントロール出来るかどうか?
那珂川下見20151017_2

その上しばらくはちょっとゆるい瀬が続く。
ルアーでもフライでも釣りや取り込みもし易い感じがするけど、ポイントを絞りずらい。
那珂川下見20151017_3

その上には少し強い瀬が有って、この上までが実施区間となりそう。
この瀬がちょっとした変化になるかも。
那珂川下見20151017_4

地元の漁師の釣法は引っ掛け釣りなので、漁師が多い場所が良い場所なのかはちょっと微妙。
あと2週間、じっくりと作戦を練りましょう。

それと、鮭は釣れてましたよ。
下の写真は漁師さんの釣果です。サイズは60cm~75cm位でしょうか?
那珂川下見20151017_5
魚も想像より綺麗だし体もパンパンで、これなら身を食べても美味しそうです。

那珂川サケ資源有効利用調査に参加するみなさん。
「安心してください。魚はたくさん入って来てますよ」

Edit / 2015.10.17 / Comment: 4 / Trackback: 0 / PageTop↑

那珂川サーモン当選

カテゴリ: サーモンフィッシング

那珂川サケ資源有効利用調査の応募が先週の月曜日から(5日から)で、FAXが9時から受け付け開始。
仕事を抜け出してコンビニでFAXと思っていたら、抜け出せずに結局10時過ぎにFAX送信。

おまけに昨日まではがきは来ないので、落選だなーと思っていたら本日はがき到着。
どうも当選したみたいです。
那珂川当選20151015
今年のサーモンフィッシングは11月の荒川だけかなーと思っていたのでちょっと嬉しい。

荒川の練習のつもりで行ってきまーす。

Edit / 2015.10.15 / Comment: 6 / Trackback: 0 / PageTop↑

シブイ

カテゴリ: 管理釣り場

今日は黒磯方面に仕事。昼前に終了したのだがこのまま帰るのももったいない。
そんなもんで箒川C&Rへ

天気は上々、
紅葉も始まって綺麗だけど、まだ少し早いみたい。
箒川C&R20151013_1

箒川C&R20151013_2

増水後は初めてなので、川辺を歩いてちょっと観察。
一言で表現すると、川に有るものは全て流されて、川底がフラットになった感じ。ってとこでしょうか?
水は少なめ。色はクリアで底まで良く見えます。
良く見えるんだけど、魚は?・・・というと、なかなか見つからない。
こまめに放流はしているけど、魚影の回復はまだまだ先かなー。

ホテル松屋さんあたりに降りて、川をみながら釣り上がり。
うーん予想通りシブイ。

福渡橋の下に来ると、なかなかサイズのアルビノちゃんが何匹か見える。
狙ってはみるものの、やっぱ釣れない。
アルビノちゃんは皆さんに狙われてお疲れなのでしょう。

橋の上まで行ったところで、反対岸に渡って今度は釣り下り。
ちょこちょこと探りながら、
で、結局アタリも無いまま露天風呂前に来てしまった。

移動しても意味が無さそうなので、しばらく粘ってみたものの釣果無く、どうしようも無くグリーンビレッジ前まで移動。
釣り始めるものの、もうすぐ16:00になりそうで、
ボウズを覚悟した。

そしたら、何かアタリっぽいのが有って、
それから数投後にドドンと良いアタリ。
それもまずまずサイズの様で、ドラグを気持ち良く鳴らして走ってくれる。
しばらくやりとりを楽しんだ後に、何とかキャッチしたのは、45cm位のニジ君でした。・・・うれしい。
箒川C&R20151013_3

ボウズ逃れの一匹に安心していると、最後の最後にもう一匹。
こちらも、40cm弱のファイターでした。
箒川C&R20151013_4

そして、釣り上げて数投してるうちに薄暗くなってきたので納竿としました。
あまり釣れなかったですけど、ボウズまで覚悟した後の2匹で、気持ちよく終わる事が出来て幸せな一日でした。
ちゃんちゃん。

Edit / 2015.10.13 / Comment: 2 / Trackback: 0 / PageTop↑

 HOME 

プロフィール

田舎っぺルアーマン

Author:田舎っぺルアーマン
栃木県の那珂川を愛し那珂川マスを追いかけているルアーマン。

カレンダー

09 | 2015/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

月別アーカイブ

05  04  03  01  11  10  07  06  05  04  03  02  01  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02 

FC2カウンター

QRコード

QR

検索フォーム