穴掘り

カテゴリ: ひとりごと

代掻きの影響で、那珂川の水は少し濁りが入っています。
水位もずいぶんと下がってしまった。
工夫をすれば釣れない事もないだろうけど、私の活性が下がってしまった。

なので、時間が有ればひたすらブルーベリー植え付けの穴掘り。
タテ穴式住居の跡では有りません。
GWはモグラのようにひたすら穴を掘る予定です。
大きさは直径約1m、深さ40cm
昨日までに30個ほど掘ったけど、目標は100個以上。
がんばるべー
穴掘り_20150428
スポンサーサイト

Edit / 2015.04.29 / Comment: 6 / Trackback: 0 / PageTop↑

那珂川マス 4月24日

カテゴリ: 那珂川水系2015

月曜日に雨が降ってから今日が4日目。
まだ状況は良いだろうし、週末は田んぼから濁りが入るだろうから、がんばって早朝出陣。
と言っても少し寝坊したので、6時ちょっと前かなー。

先日釣れた場所に入ろうと思ったけど先客がいたので、ちょっと下流のポイントに移動。
ポイントに着いたらびっくり、10匹以上のトンビが群れている。
おまけに車から逃げて、ポイントの上空をバッサバッサ。
「うわー釣れる気しねー」
川に近付くと、水が想像以上に減水している。増水前より少ないなー。
それに薄く濁っている。
この前の増水だったら、水はもう澄んでるはずなので、この濁りは田んぼの作業の影響でしょう。
濁った水だとエラに泥が詰まるので、ヤマメの活性は下がってしまいます。
最近の農家さんは、お年寄りばかりだから平日でも作業するんですね。
しばらくは雨が無さそうだし、毎日濁りが入ると厳しくなりそうだなー。せっかく活性が上がってきたのに。

うだうだと、そんな事を考えながらも釣り開始。
先日、那珂川も鮎を放流したので、Dコン72のアユカラーを選択。
いつものように、投げては捲き、投げては捲きの釣り下り。
でも、いっこうに反応無し。
スプーンで再度流してみましたが、全く反応無く時間となりました。

週末も出陣するとしたら大きく場所を変えようかなー?

Edit / 2015.04.24 / Comment: 2 / Trackback: 0 / PageTop↑

那珂川マス 4月22日

カテゴリ: 那珂川水系2015

月曜日から火曜日の朝にかけて雨が降ったのですが、まとまった量が降るかと思ったら意外と少なかった。
那珂川の水位も30cm程度上がっただけに留まった。
それでも昨日の夕方の時点ではまだ濁りが残っていました。

今日は、仕事が少し早く終わったので、帰りに那珂川を見たらまだ濁りは残っているものの釣りは出来そうな感じ。
家に着いたら早速準備をして、夕方の釣りに出陣しました。
場所は、この前スモール君が釣れたところ、前回はミノーにスモール君が好反応だったので今日もミノーを結びました。
濁りも残っているので、色は赤金のDコン72です。
川に入って水温を計ると15℃。また少し上昇しました。

時間も多くないので、前回スモール君が反応してくれた場所を中心に攻める事にしました。
またしても適当アクションを入れながら釣り下るものの反応無し。
期待は高かったですがねー。

で、場所移動するか?ミノーの色を変えるか?
色々と悩みましたが、濁りが残っていてミノーには反応しきれない可能性が有ると思いスプーンでフォローを入れる事にしました。
ついでに、色もゴールド系からシルバー系に変えようと思い、BUX9.3gのGHというカラーを選択しました。
そしたら、数投したところでゴンというアタリ。
偶然にも前回スモール君を掛けた所と同じ場所だったので、またスモールかな?
と思ったら、どうも白そうだ。
そう思ったら突然慎重になり、少し緊張しながらネットに入れたのは、
何とヤマメ君でした。
那珂川20150422_1

那珂川20150422_2

小さいですけど、31cmの那珂川マスです。
太ってはいるのですが、鳥に襲われたと思われるキズが痛々しいなー。
でもリリースすると元気に泳いで行ったので一安心。

今日は条件は良いのかと、もう一匹なんて欲をかきましたが、暗くなってきたので納竿としました。

いつも通りならば5月中旬頃からが最盛期、小さいながら一匹釣れた事で、少し気楽に釣りが出来そうです。

Edit / 2015.04.22 / Comment: 10 / Trackback: 0 / PageTop↑

那珂川マス 4月19日

カテゴリ: 那珂川水系2015

苺の種まきやらメダカの水槽の掃除やら、家の用事をすませて16:00過ぎに那珂川へ。
いつもの場所に向かったところ、珍しく先客がキャスト中。
なので、ちょっと上流のポイントへ。

今日も水色はバッツス、水温は13℃。条件はよいですね。
このポイントは流れが強くてスプーンでは攻めずらいので、久しぶりにDコン登場。
瀬の流れ込みあたりから、適当アクションでミノーを動かします。

しかしながら、いつものようにアタリは無く、ちょっと諦めモード。
しばらく釣り下がって、すこし流れが緩くなったところをミノーで動かしてると、流芯から外れたあたりで久々のゴーンという気持ち良いアタリ、そしてジャーンプ。
黄色い魚が空を飛びました。
なかなかのファイターでしたが、写真の様にまるまると太ったスモール君でした。35cm位でしょうか?
那珂川20150419

スモール君に癒されて、少し元気を出してさらに釣り下ると流れがまた緩くなり、何やら深そうな感じの所に到着。
クロスにキャストして、カウント6でDコンを沈め静かにアクションを入れたところで強いアタリ。
場所的には、ヤマメでもスモール君でも有りえるので、慎重にやりとりしていると、竿先から生命感が消えました。
また、やってもーたー。

で、その後は本命の場所に移動しましたがアタリは無く、暗くなったので納竿としました。

ばらした魚ですが、私の感じからすると、スモール君の確率70%、ヤマメの確率30%といったところでしょうか?

しかしながら魚は動き出した感じがします。
よーしこれから。になれば良いのですが、そろそろ田んぼ掻きが始まり、そのドロ水で濁りが入ってしまいます。

なかなか思うようには行かないです。

Edit / 2015.04.19 / Comment: 4 / Trackback: 0 / PageTop↑

果樹栽培ブログは

カテゴリ: ひとりごと

最近、農業関係や果樹栽培の記事が無いなーと思ったかたはいるでしょうか?
もし、そのような方がいたら嬉しいです。
昨年、果樹栽培関連のブログを立ち上げまして、そちらのブログに記事を書いています。
まだ、そのブログの記事は少ないですし、訪問してくださる方も少ないですが、興味が有りましたら覗いてみてください。
ブログ名は、雨蛙果樹園
です。
よろしくお願いしまーす。

Edit / 2015.04.18 / Comment: 2 / Trackback: 0 / PageTop↑

那珂川マス 4月15日、16日

カテゴリ: 那珂川水系2015

4月15日
午後から那珂川へ
烏山で釣りをしてから那珂川町まで遡上しようと思ったのですが、濁りが少しきついので先に那珂川町のポイントに入りました。水温13℃、笹濁りで最高の状態に見えます。
ポイントがいまいち詳しく無いので、14gのオリエンで広範囲に攻めながら川下り。
しかしながら、魚からの反応は無く箒川へ。
箒川は2カ所のポイントだけと決めていたので、さらっと流して烏山へ。
濁りはまだ少しきついので、チャート系のスプーンで夕方にかけましたが、この日も残念でございました。

4月16日
仕事が終わったら近くの烏山のポイントへ。
暗くなるまで30分の勝負です。
水温14℃、濁りは少し残っていますが、感じとしては「今日釣れないと釣れる日は無いよ」って感じ。
で、暗くなるまで竿を振りましたがそれでもダメでした。

ちょっと打つ手無しです。
仕事しながら作戦を考えて出直します。

Edit / 2015.04.16 / Comment: 2 / Trackback: 0 / PageTop↑

中禅寺湖 連敗

カテゴリ: 湖での釣り

いつものメンバー3人で、男体山を見に行きました。
中禅寺湖も綺麗でしたよ。

出ました新必殺技『現実逃避』
中禅寺湖_20150412

今年に入ってから、何と那珂川も中禅寺湖も泥沼の全敗。
本当にズブズブです。

しかしながら、今日はあまり移動はしないで、湖の底の状態をしっかり調べてきました。
これを繰り返せば、少しは進歩することでしょう??

私は釣れなくても釣ってる人は釣ってますから。
もっと経験を積むために出直さないとなりません。

甘くないね。中禅寺湖。

Edit / 2015.04.12 / Comment: 6 / Trackback: 0 / PageTop↑

魚はいない

カテゴリ: 那珂川水系2015

めげずに今日も夕方4:30から那珂川へ
雨で5cm位、水位は増えたでしょうか?
水温11.5℃、水色は変わらずにクリア。

条件はそれほど悪いとも思えませんが、いつものポイントをスプーンで流します。
しかしながら、今回も何の反応も無く5:30過ぎに終了しました。

これだけ釣れないし、釣れたという情報も全くないので、増水するまで那珂川をちょっとお休みし、
時間が取れれば中禅寺湖かどここかに行こうかと思います。

とにかく今は魚が釣りたいよー。

Edit / 2015.04.05 / Comment: 4 / Trackback: 0 / PageTop↑

中禅寺湖 2015年1回目

カテゴリ: 湖での釣り

解禁2日目、まー1~2匹は釣れるだろう。
なんて、甘い考えで4:30に立木観音前に到着。
今日はルアーマンのYさんと、フライマンのSさんと一緒です。

準備を整えて、明るくなると同時に釣り開始。
開始後30分位でYさんにヒット。
なかなかの引きを楽しんだ後でネットに治まったのは、52cmのコンディションの良いレイクトラウトでした。
中禅寺湖_20150402_1

そしたら、その15分後に今度はSさんにヒット。
少し赤が強い、54cmの綺麗なレイクです。ちょっとサイズアップ。
中禅寺湖_20150402_2

なかなか順調。さすがに解禁2日目だねー
私も早く一本釣らないと。・・・とこの時にはまだ少し余裕。

そしたら何と、アタリが完全に止まった。
歩いて移動しようが、ルアーを変えようが、何をしてもピクリとも感じない。

仕方が無いので、湖の反対の国道側に移動。
3人で移動しながら探っていく。
昼を過ぎると有名ポイントにも人がいなくなったので、そこを攻めてみるも何もない。

もう打つ手が無いので、最後に朝のポイントに移動して終了することにした。
そして数投後に私にもアタリが出たがのらない。
ピックアップしようとルアーを引いて来ると、レイクがルアーを追っている。
最後のスライドを入れたが、食いつく事は無く戻ってしまった。

歩いて少し移動したポイントで小さなアタリが有ったが、これものらずで16時少し前に納竿としました。

それにしても私は釣れない。
那珂川、中禅寺湖。
連敗は続き出口は見えない。

Edit / 2015.04.02 / Comment: 6 / Trackback: 0 / PageTop↑

 HOME 

プロフィール

田舎っぺルアーマン

Author:田舎っぺルアーマン
栃木県の那珂川を愛し那珂川マスを追いかけているルアーマン。

カレンダー

03 | 2015/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

月別アーカイブ

05  04  03  01  11  10  07  06  05  04  03  02  01  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02 

FC2カウンター

QRコード

QR

検索フォーム