スポンサーサイト

カテゴリ: スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Edit / --.--.-- / Comment: - / Trackback: - / PageTop↑

レジーナは冬だった

カテゴリ: レジーナの森

今日は朝4:30に起きてレジーナへ。
5:00に家を出て、予定通り6時30分過ぎにレジーナへ到着。
レジーナで友人Yと合流です。
友人Yはレジーナデビューです。気に入ってくれるかなー?

レジーナに到着すると、あらあらレジーナの常連さんがいっぱい集合している。
年間チャンピオン候補のFさん、現在10月チャンプのAさん、ランキング常連のIさん。
昨年チャンピオンのSさんも遅れて登場。
フライの強者ばかりじゃないですか?

そんでもって、車から降りてビックリ
朝が寒いのは覚悟していたけど、北風ビュービューでおまけに雨がパラパラ
レジーナには冬が来ていました。
※下の写真で解りますか? 池なのに波がバシャバシャ
レジーナ_20131027_3

受け付けを済ませて釣り場に到着。
先に釣りをしていたFさんとIさんが、何やら強烈に竿を曲げている。
聞いてみると、始まったばかりなのに2人共60cmクラスを釣ってしまったみたい。
その後もバカバカと釣り上げてるので、今日は活性が高いかと思ったがそうでも無い。
2人だけ釣りすぎているだけ。

私とYさんはルアーだけど、釣れない、あたらない。
1時間ほど2人共ボーズ。・・・やな感じー。

そんな中、場所を移動しながら何とか数匹ゲット、友人Yも何匹か釣れたみたい。
問題はレジーナサイズが釣れないこと。

場所を奥の流れ込みに移動すると、数は少ないながら綺麗なニジ君が遊んでくれた。
※写真は40cm程度ながら、すごく綺麗なニジ君です。
レジーナ_20131027_1

そして、食事の後に友人Yにコンディションバツグンのレジーナサイズが登場
53cmのパンパンのニジ君です。
レジーナ_20131027_4

友人Yは、その後55cmを追加し、私も痩せてるものの53cmを釣っていたので、16:00に終了としました。
寒さと風で苦しんだ釣行でしたが、その割にはまずまずの釣行だったと思います。


帰りには、前から気になっていた黒羽の酒屋さんでお酒を購入。
レジーナ_20131027_5
旭興を作っている渡邊酒造さんで『たまか』というお酒を買いました。
店主のお奨めでした。渡邊酒造の杜氏さんが腕を上げていて、うまい酒を造っているとのこと。

さっそく帰って飲んでみたら、何だろう「うまい」。
口あたりが優しいというんだろうか? 店主さんありがとさんでした。
スポンサーサイト

Edit / 2013.10.27 / Comment: 4 / Trackback: 0 / PageTop↑

準備完了 サーモンフィッシング

カテゴリ: サーモンフィッシング

リーダーとルアーがまだ決まっていなかったけど、やっと準備が整った。

準備したリーダーはバリバスの20ポンド、シーバス用のナイロン。
16ポンド程度を考えていたが、絶対に切られたくないので20ポンドにした。
感度を考えるとフロロという選択もあったが、これだけ太いフロロだと硬すぎてトラブル多いだろうし、ナイロンのほうが柔らかく、よりショックを吸収しバレも少ないと考えて決めた。
また、このラインは耐摩耗性能も高いみたい。
サーモン釣り準備_20131018_1

ルアーはどうしようか迷ったのだけれど、使い慣れているオリエンに決めた。
那珂川で使用しているものより重い15gと19gを、近くの港屋釣具店へ注文していたのが到着した。
色は定番の赤、そして金色ベースのカラー、銀色ベースのカラーとした。
色をあまりたくさん持っていても、使いこなす技術も経験もないので3色に絞った。
写真は15g(19gは大きさは変わらず厚さが違うだけ)
サーモン釣り準備_20131018_2

後は、久慈川に鮭が遡上してくれる事と、天気が崩れない事を祈るだけです。
まさか、11月になってまで台風が来るとは思わないけど、最近は今までに無かったような異常気象が有るので少し心配になってしまう。

今年は久慈川への鮭の遡上はどうなっているのだろう。
久慈川漁協も遡上の状況とかをホームページに載せてくれると助かるのだけど、それだけの余裕がまだ無いのだろうか?

Edit / 2013.10.18 / Comment: 0 / Trackback: 0 / PageTop↑

やっぱりレジーナは最高

カテゴリ: レジーナの森

9月20日には那珂川の渓魚が禁漁になったら、無性にレジーナに行きたくなった。

だけれども、最近は忙しくて釣りに行く時間が無い。
と思っていたところで、突然、今日、時間が出来た。
時間は10時少し前、レジーナは遠いし、午後しか釣りは出来ないし、雨はザーザーだし。
少し迷ったが道具を積んでシュッパーツ。

しかし、今日は何だか車の流れが悪い。
毎回、毎回赤信号で引っ掛かるなーと思っていると、青になったところで今度は左から枯葉マークの徐行車。
今日は釣れないのかなー。

結局、レジーナ到着まで約2時間もかかってしまった。

準備を済ませ受付の為に、アクティビティーセンターへ。
何か懐かしい。
スタッフさんとも約半年ぶり。
本流釣りやら、サーモン釣りの話やらで話はつきないけど、釣りがしたいので話を終わらせて、いざ釣り場へ。
ボシャボシャと魚は跳ねている。池の中には魚がたっぷりだ。

雨も有ってか、釣り場は貸し切り状態。
これはいただきかなーと思いながら釣り始めると、コツンと小さ目の魚がヒット・・・だけど、あれ、バラシ
その後もコツン。あれ乗らない。
今度はガツーンとヒット、ドラグがジジジジジー、デカーイ、これこそレジーナの魚の引き・・・でバラシ
どうも掛かりが浅いみたい。

スプーンのサイズを落としてしばらくすると、またまたガッツーン。
ドラグが出て行く。ちょっと良いサイズみたい。
しばらくやりとりしてネットに入れた魚は、すんごく太いドナルドソンでした。
それにしてもレジーナの魚の引きは強い、強い。

しかしながら、なかなか後が続かない。
スプーンを変えても、引く層を変えてもどうも良く解らない。
仕方なく場所を転々と移動を繰り返したけど、結局釣れるパターンがつかめないままでした。

雨と風の中、夕方暗くなるまで頑張りましたが、10匹釣れたかどうか。
しかし、ほとんどの魚のサイズは40cm以上で引きはバツグンで良い感じでした。

今日は、少し無理して釣りに行きましたが、スタッフさんにも会えて話が出来たし、とても楽しい釣りになりました。がんばってレジーナまで行った甲斐が有ってとてもうれしかったっす。

そういえば
レジーナスタッフ様、読んでいましたらお願いが有ります。
流れ込みのところで、ちょっと大きな魚が釣れまして、杭の内側に計測箱を置いてキープしていたところ、魚が逃げ出してしまいました。
帰りに見たら、杭の中を泳いでいたのですが、つかまえる事が出来ずそのまんまです。
明日、杭の中を泳いでいましたら外に出していただけますでしょうか?
よろしくお願いします。
今日は、楽しかったです。ありがとうございました。
また、お邪魔します。

Edit / 2013.10.02 / Comment: 2 / Trackback: 0 / PageTop↑

 HOME 

プロフィール

田舎っぺルアーマン

Author:田舎っぺルアーマン
栃木県の那珂川を愛し那珂川マスを追いかけているルアーマン。

カレンダー

09 | 2013/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

06  05  04  03  01  11  10  07  06  05  04  03  02  01  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02 

FC2カウンター

QRコード

QR

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。