トマトの植え付け

カテゴリ: その他の園芸関係

絶好の天気の中、プランターにミニトマトの苗を植え付けました。

用土は野菜の培養土25リットルに対し、牛フン堆肥5リットル、そしてバッドグアノを5握り分程度を混ぜました。バッドグアノとはコウモリの糞から作った肥料で、リンの成分が多く実が甘くなります。
トマト植え付け用土

植えたのは写真の6種類6本です。
黄色系を3本、赤系を3本です。昨年食べてうまかったものを中心に揃えました。特に黄色系は果物みたいで大好評でした。
植え付けたトマトの種類

プランターに植え付けて支柱を立てました。品種は重要なので札は必ず付けましょう。
途中の植え付け方法については、雑誌やインターネットに書いてあるので省略です。
植え付け後

家の前に並べて支柱の転倒防止をしたら完成です。
トマトの棚

ついでにパプリカも植えました。用土はミニトマトと同じです。
パプリカ

ミニトマトを植え付ける際にわき芽を除去しましたが、大きめのわき芽は挿し木にしてみました。
うまくいけば苗として使えます。
トマトの挿し木
スポンサーサイト

Edit / 2012.04.28 / Comment: 0 / Trackback: 0 / PageTop↑

レジーナの森釣行

カテゴリ: レジーナの森

今日は仲間2人と福島県の羽鳥湖高原に有る巨大釣り堀、レジーナの森に行って来ました。
以前、管理釣り場で釣った魚の写真は撮らないとブログに書いていましたが、あまりにも良い魚が釣れたので写真を撮ってしまいました。レジーナの人に聞いた所、3年以上は良型のブラウンを放流していないそうなので、この魚は池(湖?)の中で3年以上生き続けていたみたいです。
巨大な釣り堀は、思いもよらない事が起こるので楽しいですね。63cmも有りましたよ。
仲間の1人も59.5cmのドナルドソン(選抜ニジマス)を釣り上げています。もう1人の仲間は50cmを釣りましたが、50cmだとこの池では大物とは言えません。残念。
それにしてもレジーナの森の魚の引きはすごいです。他の管理釣り場の魚とは別物と感じます。

モンスターブラウン

Edit / 2012.04.25 / Comment: 0 / Trackback: 0 / PageTop↑

ようやく開花

カテゴリ: ブルーベリーの手入れ

ブルーベリーの花が開花しました。
上の写真がブルーチップ、下の写真がアーリーブルーの花です。
花の見頃はGW頃からになると思います。
花が咲いたらミツバチがたくさん来てくれて、その後で大量の雹が降ったりしなければ
今年もおいしいブルーベリーの実が収穫出来るでしょう。

ブルーチップの花

アーリーブルーの花

Edit / 2012.04.20 / Comment: 0 / Trackback: 0 / PageTop↑

ブルーベリー苗木の購入

カテゴリ: ブルーベリーの手入れ

3月と4月は春の植え付けの適期です。
苗木の購入方法は大きく分けると、苗木を生産し販売しているところから通信販売等で購入する場合と、ホームセンターでの購入が有ります。購入の場合のメリット、デメリットと注意する点を説明します。

苗木を生産し販売しているところから通信販売等で購入する。
メリット(ただし、信用出来るかは購入先によりバラツキが有ると思います。)
・品種が正確です。
・苗木の品質(シュートの伸び、根の張り)が優れています。
・品種を数多く揃えています(ホームセンターでは販売していない品種も多く、特に新品種に興味の有るかたにはお勧めです。)
デメリット
・通信販売の場合、自分の目で苗を確認出来ない。
注意する点
・購入先により品質や扱っている品種にバラツキが有るので、信用出来る購入先を見つけると良いと思います。私の場合は茨城県に有る大関ナーセリーから購入しています。

ホームセンターでの購入
メリット
・自分の目で苗木を見て購入出来る。(特に根の張りに注意して購入しましょう。苗木を少し左右に動かしてみてぐらつかない物を選びましょう。ただし、お店に迷惑がかかるので動かすのは控えめに。)
デメリット
・品種が間違っている場合が意外と多い。
・ライセンスの関係で販売出来ない品種が有るので、店頭に置いてある品種はあまり多くないし新種も少ないとおもいます。
注意する点
・お店が苗を仕入れるのは植え付け適期前の3月と10月頃で、年に2回の場合が多いと思います。出来るだけ店頭に並んですぐの苗を購入しましょう。苗の中には何ヶ月も前に店頭に並んでいた物が有ります。ホームセンターは苗木にとっての環境が良いとは言えないので苗木が弱っている場合が有ります。古い苗を購入するのは避けましょう。特に実をつけてしまった苗木は木が弱っていて最悪と感じます。

その他の購入方法
・ブルーベリー園でも苗木を作って販売している場合が有ります。品種も信用出来る場合が多く、また苗木の品質も信頼出来ると思います。
・趣味でブルーベリー苗木を作っている人から譲ってもらう方法も有ります。

参考になるかなー

Edit / 2012.04.16 / Comment: 0 / Trackback: 0 / PageTop↑

那珂川釣行_20120410

カテゴリ: 那珂川水系2012

今日の午後は那須方面の那珂川(鍋掛方面・那珂川河畔公園横)に行って来ました。
最初に入ったのは鍋掛方面で始めての場所にチャレンジです。
ルアーを投げながら川を登っていきましたが、魚の反応はほとんどありません。
1時間位経った所であたりが有りましたが残念ながらバラシ。小さなヤマメだったと思います。
鍋掛方面には放流が無いので魚影は薄いようです。釣れれば大きいと思うのですが?

その後は、那珂川河畔公園横に移動で、ここも初めての場所です。
あたりは有るのですがなかなか乗りません。どうもあたりの多くはウグイのようです。
どうも釣れそうも無いので少し下の場所に移動しました。人が少し多かったのですが空いた場所に
入ってみると、頻繁にあたりが有りすぐに1匹目が釣れました。
どうも、このあたりは放流したヤマメが多いようです。放流場所近くなのかもしれません。
2時間位ねばって、5匹のヤマメを釣ることが出来ました。大きさは10cm~20cm程度だと思います。
大きいのは出なかったですね?恥ずかしながらバラシは多くて、釣り上げた数以上でした。
下の写真は1匹目と2匹目です。

なかなか楽しい1日でしたが、鍋掛方面では枯れた草(木みたいな草)の中を走ってしまったので
愛車のジムニーは傷だらけになってしまいました。ワイルドだぜえっ

一匹目
二匹目

本日のタックルは
ロッド:TroutinSpin InterBoron IBXX-53MTH
リール:Silver Creek X2004
ライン:Power pro 0.6号
リーダー:R18 フロロリミテッド 4ポンド
ルアー:スミス ピュア 2g

Edit / 2012.04.10 / Comment: 0 / Trackback: 0 / PageTop↑

フィーバー

カテゴリ: ひとりごと

久しぶりに体重測定したら、何とフィーバーしてしまいました。
明日は良いことが有るかも?
フィーバー

Edit / 2012.04.08 / Comment: 0 / Trackback: 0 / PageTop↑

ブルーベリーにも春

カテゴリ: ブルーベリーの手入れ

ようやくブルーベリーも春を感じているようで、蕾が膨らんで来ました。
GWには花が咲くでしょう。楽しみです。
これはブライトウェル(ラビットアイ)の蕾です。
ブルーチップの蕾
そしてこれはブルーチップ(ハイブッシュ)の蕾です。
ブライトウェルの蕾

Edit / 2012.04.08 / Comment: 0 / Trackback: 0 / PageTop↑

本流用タックル(リール・ライン編)

カテゴリ: 愛用のタックル

リール
大きく分けるとDaiwa派とShimano派がいると思うが私は完全なDaiwa派。Shimanoも何度か使ってみたがどうにも私には使いづらく、どうしてもDaiwaのほうを使用してしまう。よって今はDaiwaのみを所有している。
本流用としては、ルビアス2506が2個でラインやリーダーの太さで使い分けている。それほど高級品では無いが軽くて使いやすいし、自分のレベルを考えれば十分なリールだと思う。

ライン
本流、渓流、管理釣り場全てにPEラインを使用している。というか使うようにしている。リーダーを結ぶのも面倒だし、ライントラブルも多く使いづらいけど、感度がバツグンで情報量が多いので何とか使いこなしたい。
今、使っているのはShimanoから出しているPower proの1号(黄色)。
毎回違うラインを巻いて、どのPEラインが良いのかを試している最中。しかし私が違いが解ればの話となるが?
今のところVARIVASのDouble Crossが良かったかなー。

リーダー
クレハ リバージ R18 フロロリミテッド又はフロロハンターを使っている。早期の本流ヤマメがメインの時は6ポンドをメインに使用し、5月下旬に戻りヤマメ(サクラ?)が釣れ始めると8ポンドにしている。那珂川は時々とんでもない魚が釣れるので6ポンドでは安心出来ない。・・・と思う。

Edit / 2012.04.07 / Comment: 0 / Trackback: 0 / PageTop↑

 HOME 

プロフィール

田舎っぺルアーマン

Author:田舎っぺルアーマン
栃木県の那珂川を愛し那珂川マスを追いかけているルアーマン。

カレンダー

03 | 2012/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

月別アーカイブ

05  04  03  01  11  10  07  06  05  04  03  02  01  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02 

FC2カウンター

QRコード

QR

検索フォーム