那珂川マス 2016年6月11日、12日

カテゴリ: 那珂川水系2016

6月9日夜、久しぶりにまとまった雨が降った。
10日に川を見に行くと、水が真っ黒(茶色ですが)に濁っている。
が、ちょっとおかしい。水の量はあまり多く無く、これで平水程度に見えた。

6月11日の夕方、川に出た。
濁りは取れたのだけれど、川はすでに渇水状態。
それでも水は動いたので期待しながら竿を振った。
しかし、何の反応も無い。川に活気がない感じがした。
水の冷たさを感じなかったので、不思議に思いながら水温を測定すると24℃。
どうもヤマメを釣る水温では無かったみたいだ。
水が少ない上に真夏の暑さが続いたので、水温も真夏並みになってしまったらしい。
諦めて1時間位で退散した。

6月12日、懲りずに川に出た。
水温が下がるかもしれない?暗くなる前の1時間に勝負をかけた。
しかしながら、水温は今日も24℃。
惨敗。

話しは変わって、写真は川に向かう道路?
少し前までは車で走れなかったが、整備してくれたようで綺麗になっていた。
たぶん、那珂川南部漁協のかたがやってくれたのだろう。
感謝。感謝。
那珂川20160612
スポンサーサイト

Edit / 2016.06.12 / Comment: 0 / Trackback: 0 / PageTop↑

那珂川マス 2016年5月28日

カテゴリ: 那珂川水系2016

ちょっと欲を出してしまい、本日は頑張って朝4時には昨日釣れたポイントに到着。
おー。一番乗り。
水温17℃で、またちょっと下がってる。これは良いのか?悪いのか?
水はまた減った感じで流れが緩いなー。

明るくなったところで釣り開始。
しばらくは何の反応も無かったが、突然アタリがありラインが走りだした。
首を振るような感覚が有ったので、期待したのだけれど釣れたのはでっかい鯉でした。
那珂川20160528
しっぽにかかっていたので首を振ってるような感じがしたみたいです。
『残念』

と、こうなると
昨日の強烈なアタリの主も鯉というような可能性が有るのかなー?
でっかいヤマメと確信していたが、確信が揺らいでしまった。

その後はさっぱりで、7時前には家に向かいました。・・・あー眠い。

Edit / 2016.05.29 / Comment: 0 / Trackback: 0 / PageTop↑

那珂川マス 2016年5月27日

カテゴリ: 那珂川水系2016

午後に湯津上に用事が有り、その帰りに那珂川町で竿を出した。

渇水の為に釣り易そうになった場所が有ったので、最初はその瀬の中を攻めてみることにしました。
雨は期待より少なくがっかりでしたが、水温は昨日までより低く19℃。少しは釣り易くなったはず。

丁寧に1時間ほど流したものの、期待に反し反応は無く、前に27cmを釣った場所にちょい移動。
ここは渇水でちょっと釣りにくいかなー。
で、思ったとおり反応無し。迷ったあげくに今度は車で少し上流まで移動しました。

そこでも反応は無かったのですが、竹がオーバーハングしている場所にさしかかり。
今度は必至に竹ギリギリまでキャストを繰り返しました。

しばらくして、『ゴン』というアタリとともに魚が走り出した。良く見ると銀色・・・そして緊張。
近くまで寄せるものの、ここから抵抗してネットに入ってくれない。・・・ここがニゴイと違うところだなー。
時間をかけて慎重にネットイン。
久々に見る、大きくて綺麗な宝物でした。41cm、久しぶりのサイズだなー。
那珂川20160527_2
もう一枚。かっこ良いよねー。
那珂川20160527_1
餌釣り師が写真を撮ってくれました。ありがとうございます。
那珂川20160527_3

まだ、魚はいるかもしれないので、ルアーを変えてもう一度同じポイントを流します。
しかし、アタリは無く薄暗くなって来て、
「そろそろ帰ろうななー」

・・・・・そう、今日は気持ちよく帰れると思っていたんです。

そしたら、『ズシッ』とした猛烈なアタリ、そして上流に走る。
「ヤマメだ、それもさっきよりケタ違いにデカい」
魚はドラグを出しながら、さらに上流に走る。切られないように自分も上流に歩く。
これを繰り返しながら、1分位格闘したころだろうか?

『スッ』 と軽くなった。

「エエッ」と声がでてしまい。体から力が抜けた。頭が真っ白になった。

合わせも入れた、追い合わせも入れた。ミスは無かったはず???
しばらくしたら泣きたくなった。

Edit / 2016.05.27 / Comment: 6 / Trackback: 0 / PageTop↑

那珂川ニゴイ 2016年5月24日

カテゴリ: 那珂川水系2016

午前中はラズベリーの株を整理。
遅い昼食をとってからは那珂川へ。
今回は那須烏山市でもちょっと下流部の開拓。

準備したら藪をこいでポイントへ。・・・・・水すくねーなー
でも釣り開始。

10分ほど後に、ドンと強いあたり。そして水しぶき。
なかなかの引きで期待したけれど、やっぱりニゴイでした。
とうとう60アップでした。
那珂川20160524_1

減水でも今日は行けるかなーと思ったけれど、
その後で水温を計ったら22℃。これはヤマメの水温じゃ無いなー。

今日もニゴイ祭りで良いかなーと思ったけれど、その後は反応無く終了。

雨降らないかなー。

Edit / 2016.05.24 / Comment: 2 / Trackback: 0 / PageTop↑

那珂川ニゴイ 2016年5月21日

カテゴリ: 那珂川水系2016

今日は久々に友人Yと那珂川へ。
がんばって5時前にはポイント到着。
田んぼの影響もほぼ無くなって、水はクリア、水温15.5℃。
気持ち良い朝だー。釣れそうで緊張する。

準備して、いざ開始。
そしたら10投位で幸先良くヒット。
「ヨッシャー」と思ったら
じゃん
那珂川20160521_1

しばらくすると友人Yの竿が曲がるー。
で、ニゴイ君

30分位して、またヒットー
今度こそ、と思ったらサイズアップ
那珂川20160521_2

また30分位して、水面を割って派手に登場
那珂川20160521_3

楽しい『ニゴイ祭り』でした。

Edit / 2016.05.21 / Comment: 4 / Trackback: 0 / PageTop↑

 HOME  >>Next

プロフィール

田舎っぺルアーマン

Author:田舎っぺルアーマン
栃木県の那珂川を愛し那珂川マスを追いかけているルアーマン。

カレンダー

01 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

月別アーカイブ

03  01  11  10  07  06  05  04  03  02  01  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02 

FC2カウンター

QRコード

QR

検索フォーム