ライズクラフト紹介

カテゴリ: リンク先登録

友人がルアーメーカー『ライズクラフト』を立ち上げたのですが、今度ブログを始めましたので紹介します。
ブログ名は『ライズクラフト(工房BigOne)釣り人のささやき』です。
記事の内容は、新製品紹介とか釣行レポート等です。リンクに登録しましたので興味が有りましたらご覧くださいませ。
ライズクラフトでは、管理釣り場用のウッドルアーをハンドメイドして販売しています。
釣り具屋さんでは、スプーンやプラスチックプラグ等が大量に並んでいますが、そんなルアーに飽きた方は是非一度使ってみてください。
ただし、まだ販売のほうが確立してませんので、御希望が有ればブログの管理人さんに問い合わせ願います。
スポンサーサイト

Edit / 2015.01.05 / Comment: 0 / Trackback: 0 / PageTop↑

リンク先の登録(5)

カテゴリ: リンク先登録

那珂川・久慈川のリアルタイム雨量水位情報(常陸河川国道事務所ホームページ)をリンク先に追加しました。
釣行の際に参考になるかもしれません。

4月3日の雨ですが、私が釣行した際は20cm程度の増水だったと思いますが、このホームページの測定場所だと最大で40cm近く増水していたみたいです。

現在、私の住んでいる那須烏山市でも激しい雨が降っています。
この雨が明日まで続けば、戻りヤマメやサクラマスが遡上するには恵みの雨となりそうです。
ただし、降りすぎは遡上を始めたばかりの小さな鮎の稚魚には厳しいかもしれません。

人間にも魚達にも適度な雨量だといいなー

Edit / 2013.04.06 / Comment: 0 / Trackback: 0 / PageTop↑

リンク先の登録(4)

カテゴリ: リンク先登録

羽鳥湖高原レジーナの森のホームページをリンク先に登録しました。

羽鳥湖高原レジーナの森とは、福島県の羽鳥湖の近くに有る総合レジャー施設です。
宿泊施設・キャンプ施設・ドッグラン・プール・温泉・・・そして管理釣り場等の施設が有ります。そして自転車に乗って羽鳥湖方面に向かってみたり、近くの湿地を散歩したりも出来るんです。
なかなか釣りに行けないお父さんが、家族を連れて行って奥さんや子供はプールや自転車等で遊んで、お父さんはゆっくり釣りをするなんて最高でしょう。

釣り堀は1周が1km位?有る巨大な池です。水深は浅くて深い所でも3m位だと思います。
そしてフライとルアー専用でエサ釣りは禁止です。

何故、この管理釣り場が好きかといいますと、
1.魚が大きくて引きが凄い
  なんといっても林養魚場の魚を入れてますし、魚によってはネイティブのようになっていますから。
2.自然湖に近いような釣りが出来るから
3.池は大きくて魚は釣り場の環境で移動するので、場所があたれば釣れますが外すと釣れないこと
  魚の居場所を読むのはまた楽しいんですよ。
4.常連さんやスタッフさんと話をするのが楽しいから

といったことで、ある程度通っている人にはとても楽しいのですが、初心者のかたや、ここが初めての等には厳しいです。
一般の管理釣り場は、毎日のように放流しますが、ここは月に1回程度の放流なので魚が学習して賢いです。そして魚は水温や透明度そして風向きなどで居場所を変えますので、場所を間違えると何時間もアタリすら無いことは普通です。

ま、それでも、ドラグの音を響かせて、60cm以上のビックなドナルドソンを釣りたいのであれば、通ってみるのはお勧めです。もしかするとイトウが釣れてしまうかもしれませんので、タックルはそれなりの準備をして挑みましょう。

それなりのタックルとは
ロッド:ウルトラライト又はスーパーウルトラライト程度
リール:ダイワだと2000番位
ライン:3~5ポンド程度
ルアー:2~5g程度を準備し、活性の高い時は重いルアーでビュンビュン遠投そしてファストリトリーブ。釣れなくなったらサイズを落とします、それでもダメならボトムを攻めましょう。

ちなみに私のメインのタックルは
ロッド:SMITH Troutin Spin Fieldream FLD-68(6フィート8インチ)
リール:ダイワ シルバークリークX 2004
ライン:PE6ポンド+フロロリーダー4ポンド
ルアー:遠投用 スーパーベスパ5.2g、ベスパ3.2g、ペンタ4g ・・・等
    通常用 バックス2.5g、ドーナ2g、ペンタ2.5g ・・・等
    ボトム ペンタ(重さ何でもOK)、バベル ・・・等

そろそろ、レジーナの森はベストシーズン突入です。

Edit / 2012.10.14 / Comment: 1 / Trackback: 0 / PageTop↑

リンク先の登録(3)

カテゴリ: リンク先登録

本流ヤマメ(含むサクラマス)釣りを始めて5年位となりますが、恥ずかしながらその生態については良く理解しないまま釣りを続けていました。
しかし、何もしなかった訳では無いんです。本屋さんに行ったり、ホームページを検索したりしながら、自分なりに調べたのですが、これといったものが見つからなかったのです。

ですが、見つけてしまいました。
サクラマスの生態について詳しく説明されています。私が知りたかった事がかなり理解出来る内容のホームページです。

ホームページの名前は、サクラマスのいろいろで、管理人は眞山紘(まやまひろし)さんというかたです。
眞山さんは漁業資源としてのサクラマスを増やすために研究をしています。2001年のGijieにも記事を出していたようです。※残念ながら私はそのGijieを持っていません。
長くなるので詳しくは説明出来ませんが、とっても面白いです。サクラマスの不思議をあらためて実感させられます。

そして、サクラマスの研究は今も続けられています。新しい研究結果が発表されるのが楽しみでなりません。

Edit / 2012.09.21 / Comment: 0 / Trackback: 0 / PageTop↑

リンク先登録(2)

カテゴリ: リンク先登録

Maneuver Triangle のホームページと、その会社を運営しているかたのブログ OLD BOY をリンク先に登録しました。

Maneuver Triangle という会社は、栃木県のさくら市に有ります。
ルアーを中心にTシャツやBagといったアウトドア関連の製品を製造・販売しています。
私も、トラップというスプーンを本流釣りを始めた当初から愛用しています。そして記念の第一号の戻りヤマメ、そして今年の最大魚もこのスプーンで釣り上げています。
大きなメーカーでは有りませんが魚は良く釣れるスプーンです。皆様も一度試してみてください。
Made in Tochigi を愛用して、みんなで栃木を盛り上げましょう。

OLD BOY の管理人さんは何とも多趣味で、農・食・自転車・釣り・音楽・・・といった色々な記事が満載です。
こんな50代の生き方も有るんだなと感心させられるブログです。

Edit / 2012.09.20 / Comment: 0 / Trackback: 0 / PageTop↑

 HOME  >>Next

プロフィール

田舎っぺルアーマン

Author:田舎っぺルアーマン
栃木県の那珂川を愛し那珂川マスを追いかけているルアーマン。

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

月別アーカイブ

04  03  01  11  10  07  06  05  04  03  02  01  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02 

FC2カウンター

QRコード

QR

検索フォーム